タグ:ブラジル料理 ( 102 ) タグの人気記事

Brigadeiro バレンタインに♡ ブリガデイロ最新レシピ

e0028810_1941531.jpg


どもども。

おひさしぶりすぎて、もうどう言って出てくりゃいいのかわからない、
ひーすけ50うん才の厳冬でございます。
みなさま、お元気ですか?

バレンタインを前にして、
実は、Elle a tableさんの特集に取り上げていただきましたの。

♡♡♡

↑こちらでございます。

で、改めて過去のブリガデイロレシピ見てみたら
なにやら4個分とか、わけのわからんレシピ書いていたので
改めて最新レシピ載せさせていただきます。
まことにすんません。

=====================

ブラジルの小さなチョコ菓子 ブリガデイロ 10〜12個分

コンデンスミルク  380g (加糖練乳)
ココア   30g (無糖)
バター  20g

      容器と手に塗るバター 適量
      チョコレートスプレー 適量

1・材料を鍋に入れ、焦げ付かないようにヘラで
弱火で混ぜ続ける。(約10分)
 
2・練るような感じになって、鍋の底から離れるようになり、
一部をヘラで持ち上げても落ちなくなれば、
(練りすぎるとかたくなります、気をつけて)
バターを薄く塗った容器に移し、ラップをして冷ます。

3・手にバターを塗り、生地を分割し、小さく丸めていく。
チョコレートスプレーをまぶす。

======================
by hi-sukesan | 2016-02-12 20:03 | ブラジルゴハン

久しぶりにブラジル料理でおもてなし

e0028810_1435495.jpg



















ご無沙汰しております。
細々と生きております。
みなさまもお元気でいらっしゃいますでしょうか。

先日、久しぶりにブラジル料理でおもてなし。

あ、
「おもてなし」という言葉に反応してしまいそうな
自分がイヤだわ。笑

で、作ったのは、我が家のゴールデンメニュー。

鶏とオクラの煮込み(Frango com quiabo)
豆(Feijao)
ケールの炒めもの(Couve)
ミナス風チーズパン(Pao de queijo)
ブラジル風ごはん(arroz)

あとは、クレソンのサラダ、
イチジク、メロンの生ハム巻など。

軽いランチでしたが、
喜んでもらえたようでよかった♡

あ、うちに来た(お酒の飲める)人は、
最初に必ず、
カシャッサをきゅっと
飲まされます。

ブラジルの食前酒、
これでまりまり食欲増進。



↑いつもありがとうございます♡
by hi-sukesan | 2013-10-17 07:28 | ブラジルゴハン

Enpadinha de frango

e0028810_861846.jpg














鶏のエンパーダでございます。
エンパーダは、言うなれば、
ブラジルの軽食キッシュ。
生地を作るのも、至極簡単でございます。
(と、言うわりには仕上げが雑)

中身は鶏とトマトと玉ねぎ、
そして、聞いて驚くな、
タケノコだい!

ブラジル料理が好きで、
現地で食べたことがある人なら、
一度や二度や三度、
あんたそりゃあもう、
油断してたら、そこらかしこに潜んでて、
なんなん?これ??とついつい訝しんでしまうことになる、
椰子の新芽パルミット!

それの代わりだいっ‼

いやあ、この食感が、なんともブラジルなのさ。

エンパーダ自体はアフリカやら、他南米の国やらでも
食べられているものらしいけれど、
パルミットは入っているのかな?

そうそう、
パルミットとのブラジルでの初遭遇の話も
書きたいのだけれど、
それはまた次回に…

ひっさしぶりにコメント欄オープン、
何か書いてくださると嬉しいわ♡



↑いつもありがとうございます♡
by hi-sukesan | 2013-08-29 08:28 | ブラジルゴハン

ミニ•アサイーボウル

e0028810_14323043.jpg









何たって、今はやりのアサイーボウル。

アサイーと言えば、アマゾンのスーパーフルーツ。
とにかく、栄養があってもう大変‼
なのでございます。

そして、そんな有難いフルーツに、
ガールズ好みの、ベリーやらシリアルが乗っかって、
その上それが、おされハワイで売り出されたのだから、
人気が出るのは当然。

ところが、
主役のアサイーの出処の、
アマゾンにベリーはあるか?
シリアルは一般的か?

答えはNOでございます。

ああ、

おしい!広島!

じゃなかった、

おしい‼ブラジル‼

というわけで、
ハワイではなくブラジルびいきのわたくしは
バナナとコーンフレークで勝負してみました。
やっぱりお地味?

で、アサイージュースを使っての、
アサイーボウルをただ今試作中。



↑いつもありがとうございます♡
by hi-sukesan | 2013-08-09 14:46 | ブラジルゴハン

ひさしぶり〜Costela (じゃなくてCostado)

e0028810_11531240.jpg


















おひさしぶりにブラジル料理。

ブラジルでCostela と言えば、牛の骨付き肉。
写真のは、豚の骨付き肉(costadoと言うらしい)

って、初手から違っておりますが。苦笑

だいたい、わたしのいた町でその頃は(今はどうか知らん)
フェイラ(市場)に行って買う肉と言えば牛。
隅っこでちょいちょいと営業していた豚肉売ってるおやじに、
「豚肉のフィレくれ」と言っても、
「なんじゃそりゃ」の一言、
豚肉のおやじですら自ら豚肉を探求している様子もない、
それくらい豚肉に愛情薄い時代だったのでございます。

日本では逆に、牛の骨付き肉をくれ、と言っても
なんじゃそりゃ、みたいな顔されませんか?
どこに行ってんだろね、牛の骨付きは。(いろいろな困難にあっているのかしら)

で、ブラジルでcostelaと言えば、
とりあえず焼く、のではなく、煮込んでいるような気がしますの。

で、今回どういうふうに煮込んだのかというと
もちろん酒はカシャッサどばどばでございますが、
反則です、醤油入れました。
てか、そういうレシピがあるのでございます。

どんな田舎のスーパーに行っても
醤油が置いていない店なんかない、昨今の醤油の認知度からしてみれば
このようなレシピがあってもおかしくはございません。

久しぶりなのに、いきなりパラグアイなブラジル料理(意味は書けない)
でございますが、それでも何となく、
ブラジルを思い出させる味なのはなぜでしょう。

あ、隣に添えたミナス料理の本のレシピではございません。
次回はここから作りたいと思います。



↑いつもありがとうございます。
まだMACに慣れなくて、カタカナ変換もままならないおバカなわたくし。。
by hi-sukesan | 2013-06-11 12:21 | ブラジルゴハン

Pao de Queijo ひつこくポンジケージョ(ポンデケージョ)

e0028810_20191427.jpg















それにしても、最近、instagramにハマってるせいで、
写真はi-phoneで撮ってアプリで加工することが多いんですよ。
なんか画像がきれいなのよ~
そんで、

一眼、ホコリかぶっております。。

で、ひつこくポンジケージョ作戦進行中。

2013/3/6、またもやレシピを少しいじりました。

コチラからどうぞ。



↑いつもありがとうございます♪
by hi-sukesan | 2013-03-06 20:01 | ブラジルゴハン

Pao de queijo  本場ポンジケージョを日本で  

e0028810_835784.jpg
















ポンジケージョ。

ブラジルではポピュラーなこのパン、
ミナス・ジェライス州では、
お母さん、メイドさんが家庭で普通に手作り。

しかし、豪快にざばざば材料を放りこむ、
その作り方を目の当たりにして
いったいこの先、わたくしの人生と同じでどうなってしまうのかしら、、
と思ったものですが、
それはそれは美味しくきれいに出来上がるんですよ。

その作り方は、レシピに起こして、コチラに公開させていただいておりますが、
(日本で作りやすいように片栗粉を使ったもの。
白玉粉で作る手もありますが、片栗粉のほうが
現地のものに近いような気がする。
やっぱり芋のでんぷんの成せる技?)
(2013/3/6 レシピを改訂してます)
 

今週末、お料理教室にてお教えすることになりました。
できれば、本場と同じくマンジョッカ芋の粉を使って作り、
ぜひブラジルのポンジケージョの美味しさを味わっていただきたいのですが、
今回も日本バージョンで。

あ、現地みたいに豪快に作ったら
ちょっと引かれるかもしれないから、
そこもちょっと気をつけなくちゃね。



↑いつもありがとうございます♪
by hi-sukesan | 2013-03-04 08:50 | ブラジルゴハン

Bolo de Laranja oishii

e0028810_7531425.jpg
















広島に住んでいると、冬、
なぜかと言うか、やはりと言うか、
おミカンをいただくことが多いのです。

なので、Bolo de Laranja (オレンジのケーキ)

しかし、
日本人だからか、あるいは、私が小さい人間だからか、
ついつい小さいサイズで作りたくなってしまうのでございます。
いちいちブラジルレシピの分量を、
変換するのもめんどくさいんだけれど、

だって可愛いじゃん?
どかん!っていう大きさで出来たら眩暈がするじゃん?(笑)

で、この前、BSの「大使館の食卓」という番組見てたらブラジルが出てきて、
本国では若手のホープと言われる女性シェフのアナさんが来日され
腕をふるってらしたのですが、

まあ、美味しそうだったよ~
てか、絶対美味しいに違いないよ、あれは!!

ブラジル各地方の名物料理について、
改めて興味が湧いてきたことでした。

コチラからレシピも見られますよ。→ ※

どれも日本人サイズで作られていて
(味も日本人向けらしい。塩気が本国よりも薄いとゲストが言ってた)
勉強になりました。



↑いつもありがとうございます♪
by hi-sukesan | 2013-02-25 08:27 | ブラジルゴハン

Frango com quiabo

e0028810_7454549.jpg

















ひさしぶりに作った、ミナスの代表的なお料理
Frango com quiabo(オクラと鶏肉の煮込み)

ブラジルにも煮込み料理は多々あれど、
Porquilo(ポルキロ)でもRodizio(ホジージョ)でも
ミナスでは結構な確率でこれが潜んでおります。

あ、Porquiloというのは、ブラジルではよく見られる、
重さで値段が決まるシステムのレストランのことでございまして、

計り売りの八百屋で、無用な出費を抑えるために、
キャベツの外側の葉をその場でポイと捨てるがごとく(田舎じゃ普通な仕草)

無駄な汁は皿に入れまいとしていた、しっかり者のわたくし(笑)

対して、Rodizioというのは、食べ放題のお店。

どちらかというと、Porquiloシステムのお店が
日本にできればいいなとつくづく思います。
食べ物の無駄がなくなると思うもの。

で、このお料理、
来月のブラジル料理教室のメニューにしました。
またお知らせしますので、よろしくお願いします♪



↑いつもありがとうございます♪
by hi-sukesan | 2013-02-04 08:15 | ブラジルゴハン

Suco de Laranja と、ブラジル・グレープフルーツの謎

e0028810_15581125.jpg
















ブラジルゴハンのカテにするのも?なら
写真のオレンジも正真正銘の非ブラジル産なのですが、

私にとって絞ったばかりのオレンジジュースと言えば、
ブラジルのジュースなのでございます。

ぷれ吉(本名バニウダ・フレイタス・ダ・シウバさん)が
毎朝絞ってくれたジュース、略して「ぷれじゅ」は、
私の朝の癒し(二日酔いならなおさら。笑)でございました。

で、そのオレンジなんですけどね、
週末のお買いもの、土曜日に開くfeira(市場)の前に
横づけされるトラックのおいちゃんから
まとめてどかんと一週間分、約30個を買うわけなのですが、

そのおいちゃんが、一年の内、ほんの短い間だけ、
ごっつ~~ぅ美味しいオレンジを持ってくるんですよ。

それがLaranja Tangerina(タンジェリンオレンジ)

私は、ブラジルのものに旬はない、
だって一年中暑いじゃん(@ぴらぽ)
と、思っていたのですが、そうでもないんですね。

で、今日もコメント欄をあけて
ブラジル通のみなさまにお伺いしたいのですが、

果物なら何でもあるのよブラジルはっ!
と思われがちなこの国に、
どうしてグレープフルーツがないのでしょうか。

私が3年間の滞在中、一番不思議だったのがこのことで、

スーパーに、グレープフルーツも、
はたまたグレープフルーツジュースも売られているのを見たことがないし、
ホテルに行けば、
なんでスイカジュースがあるのに
グレープフルーツジュースがないのよ~~と、
本当に不思議であり、また残念でもあったのです。
(好きなのよ、ぐれじゅ)

ぷれ吉に聞いても、
「なにそれ?」
って言うばかりでさ。笑

ご回答、よろしくお願いいたします。



↑いつもありがとうございます。
by hi-sukesan | 2013-01-21 16:23 | ブラジルゴハン


「めおとぜんざい in Brasil → in Toquio」から「ブラジルゴハン」へ。大好きなブラジル料理やブラジルグッズ。黄色と緑ばかりじゃありません。Eu amo BRASIL


by hi-sukesan

------------------ ↑↑↑
エキサイトブログさんの、ピックアップブロガーに取り上げていただきました。マイクマークをクリックすると、インタビュー記事にとびます。
--------------------------




ここに載せているブラジルゴハンは、ブラジル・ミナスジェライス州3年間の滞在中 に教わったことや、現地で買ったお料理の本などを元にして作ったお料理で、日本でも作りやすいように、アレンジしているものもあります。写真に写っている器や小道具もブラジルモノ多し。
ブラジルの広さは日本の約23倍。ミナスジェライス州の広さは日本のまるまる一個分。ところ変われば料理も変わる。いろいろなブラジルゴハンを楽しみたいな。
[レシピ](Excite Kichen)
本場ミナスジェライス州・ポンジケージョ

(2013/3/6 改訂しました)


*ブラジル家庭料理を、広島県内の公民館などで教えています。問い合わせはコメント欄に鍵コメントで*


**日々の写真をinstagramに
「hirokobrasil」でupしてます。(followしてね♪)**





↑↑
*ブログ・エンターティナー賞の
ノミネート・ブログに
選んでいただきました*



*エキサイトブログさんの
「カワイイ!」
に選んでいただきました*
■ブラジル切手 Selos
■クマのジャム
■ブラジルのコースター
■ブラジルのミルク入れ leiteira



*エキサイトブログさんの
「おいしい!」
に選んでいただきました*
■Camarao na Moranga
■Bolo de laranja


*「めおとぜんざい in Brazil」を
「日経流通新聞」で
取り上げていただきました。

ブログパーツ

タグ

(102)
(1)
(1)

カテゴリ

ブラジルゴハン
ブラジルカワイイモノ
ブラジル・アーカイヴ
ブラジルだぁ*2014
ブラジルだぁ*2010
ブラジルだぁ*2007
ブラジルだぁ*2003~2006
carnaval@SP
Rio de janeiro
Ouro preto
日本のごはん
日本でいろいろ
お知らせ

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧