<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ブラジル・cafeのコーヒーカップ


e0028810_1020017.jpg






















ブラジルで主に飲まれているコーヒーは
濃ゆいコーヒー。

そこに、お砂糖を入れて甘々で飲むのは、
今までに何度も書いて、ネタとさせていただきましたが、

自然、コーヒーカップはデミタスサイズになります。

余談ですが、ブラジルでは、
普通のガラスコップにコーヒーを入れて飲むことも多く、
私の懐かしいブラジルの光景と言ってもいいくらい。

ドライブインで早朝に飲む温かいcafe com leite ー
ー 要するにカフェオレというか、ミルクコーヒーのあまあま -
が、グラスに注がれて出てくることほど、心和むものはございません。

でもなんせ、
熱いでしょ。
持ちにくいでしょ。

だからおうちではやらないの。笑


e0028810_1029118.jpg





















で、これらのコーヒーカップは、
蚤の市で集めました。

てか、細かく言うと、蚤の市の奥の、、、、、(詳細は後に)


共通しているのは、
どこぞのカフェで使われていた?ものか、
どこぞのカフェが配った?もの、ということで、

なんで?ばかりがつくのかとゆーと、

カップの底がこうなっているから。



e0028810_10341819.jpg















電話番号がきちんと書かれており。

これって、cafeから配られたものだったらいいけど、
cafeで使われていたものだったらアンタ、、、以下省略。

まあ、あの蚤の市から、ちょっと奥に行った、
坂の両脇に並べられた店々の風情は、
泥棒市と呼ばれてもおかしくはないものだったんだけれどね。

電話かける勇気もないので、
この話は、カップに秘められた夢とロマンということでひとつ。笑



↑いつもありがとうございます。
by hi-sukesan | 2012-08-29 10:58 | ブラジルカワイイモノ

本屋さんのカバン

e0028810_11242434.jpg





















新幹線の中でインスタ撮影いたしましたこのカバンは、
ブラジル・サンパウロの本屋さんで買い求めたエコバッグ。

ですので、厚手の綿生地で出来ており、
ものすごく丈夫でございます。

わたくし、ちょいちょい本を売りに行きますときに、
これにざばっと入れて持って参ります。
(でも高値ではざばっと売れないのよね。涙)

この柄は、本の背表紙がデザインされているのですが、
そこに書かれている、名作文学のポルトガル語表記、

あんたまぁこれが、読めないこと読めないこと。笑

Alice no pais das maravilhas
Guerra e paz
Cem anos de solidao

などは楽勝でございますが、
他に聞いたことのない名詞がいっぱい。

(ま、意味がわかっても、ハナから知らない本もあるに違いありません。
作者の名前に覚えのないものが多いし)


で、この書店は、サンパウロのパウリスタ沿いの、
オフィスビルにある、たいそうおされな書店で、


e0028810_11424312.jpg




















名は、[Livraria Caltura]
かなり居心地のいい書店さんでございます。

ブラジルでは、雑誌から単行本、ビジュアル本に至るまで、
けっこうお高い値段なので、
こういう本屋さんで、ゆっくり吟味したいものでございますね。。


。。。と、
本日は、ちょっと格調を意識して書いてみましたブログでございますが、

いつもと内容の薄さは変わりません。すんまそん。



↑いつもありがとうございます。
by hi-sukesan | 2012-08-22 11:59 | ブラジルカワイイモノ

玉子ケース  Platico para ovos



e0028810_891978.jpg


















いや、単なるブラジルのスーパーで買った、
玉子ケースでございます。

でも、けっこう気に入ってますのよ、
12個入れられるところと、
パンダが。笑

それに、ケースの表面にも
びっちりおされに、ポルトガル語が書いてあって、
これが、ロゴ好きにはたまりません。



で、玉子、
なんですけどね。

ふだん何気に、

e0028810_821447.jpg



















玉子かけごはん、好きやわ~

目玉焼きの半熟の黄身とろとろ、好っきやわ~


とか、お気楽に言っておりますが、

外国では、火のよく通っていない玉子を
食べる習慣があまりないことは、みなさまご存知のとおり。

新鮮な玉子が手に入る状況は別として、
日本みたいに、

すき焼きのお肉をこう、生タマゴにびったし浸してね、、、
なんてーことはいたしません。

そんなことをもし、いたしましたら、


野蛮人


と言われます。

わたくしがぴらぽで言われました。涙


だったら、サンパウロにゴマンとある、
日本料理屋のすき焼きは一体どうなってると言うのっ!


わたくしが、半ば意地になって観察いたしましたところ、



鍋の中で、一緒に煮えておりました。。。。


わたしはあの時ほど、悲しい思いをしたことは
なかったです。。。



↑いつもありがとうございます。
by hi-sukesan | 2012-08-15 08:42 | ブラジルカワイイモノ

ブラジル写真 *イパネマ海岸*


e0028810_18144631.jpg




















残暑お見舞い申し上げます♪


写真は、リオのイパネマ海岸。

ここに続くコパカバーナ海岸よりも、
ちょっと落ち着いた感じで、洗練された感じ。

ホテルのチェアに寝そべり、
ゆっくり海を眺めたいものですなぁ。



↑いつもありがとうございます。
by hi-sukesan | 2012-08-08 18:20 | ブラジル・アーカイヴ

BARの椅子

e0028810_8115443.jpg



















最近、ちょっと模様替えをした台所。

その一角を携帯で撮って気がついたのだけれど、
右下の赤いの、
私の大好きなブラジルのビールBRAHMAと書かれたものは
いったい何でしょう?

これまだカワイイモノに取り上げてなかったのよ。
なんてもったいないことしてんだろ。笑

そうです。
ブラジルのBARで使われている、
椅子でございます。
プラスチック製の。

この椅子がどうしても欲しくて、
よく行っていた川沿いのBARのおやじに頼んだら、
「これはオーナーのものだからなぁ」と、もっともな理由で断られ、

それじゃあ、オーナーだったらくれるのかしらと、
町一番と評判のハンバーガー屋さん、
ドイムさんのお店のドイムさんにお願いしてみたら、

椅子か?
何個いる?
テーブルはいらないのか??

まさに大盤振る舞い状態。

しかし考えてみれば、このお店にもお金は落とした。
ハンバーガーだからたかが知れてるけどビールは飲んだ。
あ、ハンバーガー屋さんでゆっくり飲む方法、知ってます?
具だけを出してもらって、それをアテにして飲むの。(かなりビンボくさい)

ではでは、持って帰れるだけいただいて、、と欲深なわたくしは
あやうく口に出しそうになりましたが、それはそこ、わたくしもオトナなので。笑


BRAHMAの赤
ANTARCTICAの青
SCALの黄

それぞれのビール会社のテーマカラー、
その椅子集めたら、さぞ楽しかろうなぁ。



↑いつもありがとうございます。

みなさまお元気でしょうか?
コメント欄にて元気なお声が聞ければ嬉しいです。↓↓

by hi-sukesan | 2012-08-06 08:43 | ブラジルカワイイモノ

ブラジル写真 *コパカバーナ海岸*


e0028810_854470.jpg





















ひどく暑いので、こんな写真ばかり載せたくなりまする。。


連日のオリンピック、
日本にブラジル、どちらも応援したくて困ってしまうのは、
柔道なんですよ。
けっこうブラジルの選手が出ているので。

しかしながら、
このブラジルの、女子柔道のコーチ!

すごいですね。

絶叫に次ぐ絶叫。
ラテンとは、もはや言えないほどのノリ。

嫌いじゃないよ、
嫌いじゃないけど、

猛暑の中で聞くには、
あまりにも暑い。。。。。



↑いつもありがとうございます。


みなさまもどうぞ、ご自愛ください。
by hi-sukesan | 2012-08-01 09:04 | ブラジル・アーカイヴ


「めおとぜんざい in Brasil → in Toquio」から「ブラジルゴハン」へ。大好きなブラジル料理やブラジルグッズ。黄色と緑ばかりじゃありません。Eu amo BRASIL


by hi-sukesan

------------------ ↑↑↑
エキサイトブログさんの、ピックアップブロガーに取り上げていただきました。マイクマークをクリックすると、インタビュー記事にとびます。
--------------------------




ここに載せているブラジルゴハンは、ブラジル・ミナスジェライス州3年間の滞在中 に教わったことや、現地で買ったお料理の本などを元にして作ったお料理で、日本でも作りやすいように、アレンジしているものもあります。写真に写っている器や小道具もブラジルモノ多し。
ブラジルの広さは日本の約23倍。ミナスジェライス州の広さは日本のまるまる一個分。ところ変われば料理も変わる。いろいろなブラジルゴハンを楽しみたいな。
[レシピ](Excite Kichen)
本場ミナスジェライス州・ポンジケージョ

(2013/3/6 改訂しました)


*ブラジル家庭料理を、広島県内の公民館などで教えています。問い合わせはコメント欄に鍵コメントで*


**日々の写真をinstagramに
「hirokobrasil」でupしてます。(followしてね♪)**





↑↑
*ブログ・エンターティナー賞の
ノミネート・ブログに
選んでいただきました*



*エキサイトブログさんの
「カワイイ!」
に選んでいただきました*
■ブラジル切手 Selos
■クマのジャム
■ブラジルのコースター
■ブラジルのミルク入れ leiteira



*エキサイトブログさんの
「おいしい!」
に選んでいただきました*
■Camarao na Moranga
■Bolo de laranja


*「めおとぜんざい in Brazil」を
「日経流通新聞」で
取り上げていただきました。

ブログパーツ

タグ

(102)
(1)
(1)

カテゴリ

ブラジルゴハン
ブラジルカワイイモノ
ブラジル・アーカイヴ
ブラジルだぁ*2014
ブラジルだぁ*2010
ブラジルだぁ*2007
ブラジルだぁ*2003~2006
carnaval@SP
Rio de janeiro
Ouro preto
日本のごはん
日本でいろいろ
お知らせ

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧