<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

またもや三連休、は、広島でブラジル料理を食べたり、、

e0028810_5365851.jpg





















またもや三連休、
今度は広島の海田というところにある、
小さなブラジル料理店に行って、
お肉をがっつり、いただいてきました。

いや、ピッカーニャとかのお肉もいいんですけどね、
ブラジルでも思ったのは、
シンプルに炒めた玉ねぎの香ばしさ。
あの匂い、たまらないね。

ブラジルで肉焼くっていうと、シュハスコとか、
エスペチーニョ(小さな、と言っても日本の焼き鳥よりはかなり大きい串焼き肉)になるから、
玉ねぎの存在はあまり感じられないんだけれど、
Carne de sal (保存するために塩まみれにして干した牛肉)なんかをBARで頼むと、
小さく切って、玉ねぎと炒まって出てくるのね。
肉はそれまあ、あんまり激ウマってわけにはいかないけど、
このときに漂ってくる玉ねぎの匂いがたまんないの。
ほんで私なんか単純だから、
あーーカレー作ろうって。つい思うの。
日本人だね。(←みんなは思わない?)


そして、
ブラジル料理も食べにいきましたが、
お寿司持って、こんなにカワイイ、赤ちゃんとこにも行ってきました。



e0028810_5535785.jpg













ああもう。。。

おばちゃんは、この子見ながら
何杯でも飲めるよ、うん。




↑いつもありがとうござります。
by hi-sukesan | 2011-09-26 05:57 | 日本でいろいろ

三連休

e0028810_19124876.jpg




















ちょっと更新が開いてしまいました^^;

この三連休、大阪に帰っていました。

写真は、実家の近所の市場の玉子屋さんなんですけどね、

丹波から毎日入荷する、
とても美味しい玉子。

自宅に持ち帰るのはもちろん、
親しいひとへのお土産もこれ。
けっこう喜ばれます。

それにしても、
大阪の休日は、あっという間だったなぁ。

玉子も玉子なんだけど、
ムーミンのお菓子型なんかも買っちゃって、

白ムーミンとか黒ムーミンとか
作ってみたいと思っています。 

ワクワク。





↑いつもありがとうござります。
by hi-sukesan | 2011-09-20 05:48 | 日本でいろいろ

またもやブラジルのパン Pao Rocambole

e0028810_5181362.jpg



















お休みの日、
生地捏ねをホームベーカリーにまかせて、
気楽なパン作りを楽しんでおります。

今回は一見、ロールケーキにも見える、
パンのロールケーキ。

生地を伸ばして、Catupiry
(ブラジルのクリームチーズ。元々は商品名なんだけれど、
チーズの代名詞のようにして使われている)、
は、ないので、
ふつうのクリームチーズ、
それと、ハムを巻いて焼きました。

生地を切って焼かずに、そのままどーんと焼くのがブラジルふう?

Rocamboleーいわゆる巻き巻きもの、
そう言えば、パンよりも、お肉でいろいろなものを巻いて
焼いたものをけっこう見かけたなぁ。(@ミナス)

大きさも、やっぱりブラジルじゃん小さいわけないじゃんみたいな大きさで、
よく考えたら、あんな大きなお肉、
日本じゃ手に入らないよなぁ。

とことん叩いて、平ぺったくすれば作れるかな?




↑いつもありがとうござります。
by hi-sukesan | 2011-09-13 05:43 | ブラジルゴハン

ブラジルのパン Pao de Batata

e0028810_10112275.jpg




















ブラジルではよく売られているPao de Batata。
の、Batata(バタータ)とは、ジャガイモのことでございます。

ブラジルで芋系を使ったパンと言えば、
マンジョッカ芋の粉(キャッサバ粉)を使って作るポンジケージョが有名ですが、
このパンのジャガイモは、
茹でてつぶしたものを使います。

You Tubeで見かける映像では、
裏ごし器を使って丁寧にジャガイモを摺り漉し、、
なんてことは、まったく無く、
フォークで、あるいはミキサーで、
どんぱんつぶしておりますが
それでいいのだ。

ブラジルにいたころ、自分で日本のようなパンを作ろうにも、
ブラジルの粉は、日本の強力粉のように思うようにならないし、
色も純白というわけにはいかなくて、早々に頭打ち。

町で売っているパンも、
ブラジル式フランスパンは、それなりに美味しいけれど、
やっぱりキメの細かいパンにはなかなか出会えず、
ああ、ふわっふわっのクセのないパンが食べたいなぁ。。
ああ、パスコ、ああ、超熟、、
(ちなみに、パンではございませんが、
朝起きて、シャウエッセンとつぶやいたこともありました。笑)

そんなときに発見したジャガイモパン、
これがね、けっこう穴馬だったんですよ。
じゃなかった、穴パン。

ジャガイモが入っているなんて言われなければわからないクセのないお味で、
色もジャガイモ作用なのか、美しく白く、ボソボソ感がない。

成型は、ちぎりパンふうにしましたが、
なんかサッカーボールに見えないこともないね^^




↑いつもありがとうござります。
by hi-sukesan | 2011-09-07 10:38 | ブラジルゴハン

なんだかかんだかで一週間が早い。朝ごはん。

e0028810_63843100.jpg














いや、タイトルの通りでございます。
一週間過ぎるのが、早いこと早いこと。

ブラジルのパンなども焼いたんだけれど、
とりあえずこの写真。
ロールキャベツで朝ごはん。

もちろん、
残りものだす。

最近気になっているのは野田新総理のことで、
このひとに、

うちの近所のバーのママが似ている。


あ、こんなん書いたら、あたくし出禁に。。。

でも、ママは、ダチョウの上島には似てないんだよ。




↑お帰りにどうぞおひとつクリック。
by hi-sukesan | 2011-09-05 06:49 | 日本でいろいろ


「めおとぜんざい in Brasil → in Toquio」から「ブラジルゴハン」へ。大好きなブラジル料理やブラジルグッズ。黄色と緑ばかりじゃありません。Eu amo BRASIL


by hi-sukesan

プロフィールを見る
画像一覧

------------------ ↑↑↑
エキサイトブログさんの、ピックアップブロガーに取り上げていただきました。マイクマークをクリックすると、インタビュー記事にとびます。
--------------------------




ここに載せているブラジルゴハンは、ブラジル・ミナスジェライス州3年間の滞在中 に教わったことや、現地で買ったお料理の本などを元にして作ったお料理で、日本でも作りやすいように、アレンジしているものもあります。写真に写っている器や小道具もブラジルモノ多し。
ブラジルの広さは日本の約23倍。ミナスジェライス州の広さは日本のまるまる一個分。ところ変われば料理も変わる。いろいろなブラジルゴハンを楽しみたいな。
[レシピ](Excite Kichen)
本場ミナスジェライス州・ポンジケージョ

(2013/3/6 改訂しました)


*ブラジル家庭料理を、広島県内の公民館などで教えています。問い合わせはコメント欄に鍵コメントで*


**日々の写真をinstagramに
「hirokobrasil」でupしてます。(followしてね♪)**





↑↑
*ブログ・エンターティナー賞の
ノミネート・ブログに
選んでいただきました*



*エキサイトブログさんの
「カワイイ!」
に選んでいただきました*
■ブラジル切手 Selos
■クマのジャム
■ブラジルのコースター
■ブラジルのミルク入れ leiteira



*エキサイトブログさんの
「おいしい!」
に選んでいただきました*
■Camarao na Moranga
■Bolo de laranja


*「めおとぜんざい in Brazil」を
「日経流通新聞」で
取り上げていただきました。

ブログパーツ

タグ

(102)
(1)
(1)

カテゴリ

ブラジルゴハン
ブラジルカワイイモノ
ブラジル・アーカイヴ
ブラジルだぁ*2014
ブラジルだぁ*2010
ブラジルだぁ*2007
ブラジルだぁ*2003~2006
carnaval@SP
Rio de janeiro
Ouro preto
日本のごはん
日本でいろいろ
お知らせ

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧