<   2010年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

嬉しいーーーっ!!お知らせ。


e0028810_10325789.jpg















本日は、う、うれしいお知らせをさせてください。

な、なんと、

エキサイトブログさんの、今週の、

「ピックアップブロガー」

に選ばれました!!

(インタビュー記事はコチラ

ブラジルブログの異端と呼ばれた当ブログ(笑)

選んでくださったエキサイト編集部さま、
ありがとうございます。

いつも読んでくださっているみなさま、
本当にありがとうございます。

新しく読んでくださってるみなさま、
いらっしゃい。

そして、感謝しないといけないのは、
ぴらぽの町と、お友だち。

今度行ったらまた、楽しいネタを提供してね。


なんだかグラミーアワードの感動スピーチみたいになっとりますが、

みなさま、今後ともよろしくお願いします。



↑ こちらもおひとつよろしくどうぞ。
by hi-sukesan | 2010-04-29 10:52 | お知らせ

ひと足先に大阪。


e0028810_6302140.jpg













ベランダのプランター
種を蒔いたところから、

e0028810_6324145.jpg












可愛い芽が出てきました。

けど、

何の種蒔いたのか、忘れちった ┓(´_`)┏



GWにはちょっと早いけど、大阪に帰ってきました。
今日は待ちに待ったひとが、東京からやってきます♪
明後日また更新します~



↑ いつもありがとうございます。
宮根さんがいないっ。@おは朝

by hi-sukesan | 2010-04-26 06:53 | 日本でいろいろ

ブラジルの牛乳 Leite Brasileiro


e0028810_14231645.jpg
















左のものは、州都にある大きなスーパー、カヘフールで買った牛乳の空き容器。

実は最近知ったのですが、この「Parmalat」というメーカーはイタリアの会社なんだそうで、
いやはや、カヘフール(カルフール)というのは、
やはりインターナショナルなスーパーでしたねぇ。
田舎町に住むわたしにとっては特別な存在でございました。
サーモンの握り寿司が並ぶコーナーには、ほんと心癒されたし、
海老も海の魚も売ってたし。(書いてて今でも切なくなってくるぞ。笑)

この牛乳もそうだったけれど、右の、
ふだん飲んでいたパックの牛乳も (それにしても不思議な牛キャラだね)
基本的にブラジルで売っている牛乳は常温保存のロングライフ牛乳。
味には、そう特別なものは求められないというような状況でございました。

で、ここに写真がないのが残念なんですが、 (探せばどこかにありそうな気もする)
ブラジルには、ビニール袋に入った牛乳も売っていて、
これは一度煮沸しなければならない上に、そう長くは持たないということで
あまり買っているひとはいなかったような気がします。

美味しかったのかなぁ。

北海道出身で牛乳には特に厳しい意見を持っていた隣の若奥マンゴ部長に
聞いてみたいところであります。

それでね、
その上に、ぴらぽの町では
ロバに曳かせたリヤカーの牛乳屋さん、ってのもいて、
昔の豆腐屋さんよろしく、
欲しいひとは、家の中からボウル持って飛び出して行かなきゃなんないの。

あの牛乳の味もどうだったのかなぁ。

腹に直結する問題を抱える飲みものなだけに
珍しく慎重路線であったわが家でございました。



↑ いつもありがとうございます。
GWに向ってちょっとそわそわしている今日この頃でございます。

by hi-sukesan | 2010-04-22 14:37 | ブラジルカワイイモノ

お料理のためのポルトガル語ースパイス・ハーブ編ー


e0028810_20402482.jpg















いろいろなブラジルのレシピ本を翻訳していたら、
食材や調理についてのポルトガル語を調べるのに、
けっこう苦労をしたので (案外ネット上でも探すのが大変)
ここらでちょいと、それらを書きとめておこうと思いました。

-------------------------------------------------

今回は、ハーブやスパイスの単語でございます。

アニス anis
オレガノ oregano
ガーリック alho
カルダモン cardamomo
クローブ cravo
胡椒 pimenta do reino
キャラウェイ alcaravia
クミン cominho
胡麻 gergelim
コリアンダー coentro
クレソン agriao
サフラン acafrao
シナモン canela
生姜 gengibre
セージ salva
タラゴン estragao
ターメリック curcuma
ディル endro
タイム tomilho
唐辛子 pimenta
ナツメグ noz-moscada
パプリカ paprica
フェンネル erva-doce (funcho)
バジル manjericao
パセリ salsa
ハッカ hortela
マスタード mostarda
マジョラム manjerona
ローズマリー alecrim
ローリエ louro

---------------------------------------------------

ブラジルに住み始めた頃、
バジルのことを何と言うのかわからなくて
(こういうことって、和ぽ辞典には載ってないのね。涙)
隣の若奥さまマンゴ部長が持っていた植物図鑑を指差して
必死でメイドさんふたりに聞き取り調査したっけ。

それからけっこうハーブのことが気になって
いろいろと買い込んでいた、
これはその頃の写真。
e0028810_16335868.jpg









とりあえず、ブラジル(ぴらぽ)の市場らしく、
ワイルドな売られ方をしていたようです。笑




↑ 今日はちょっと珍しく、
ブラジル生活豆知識的お役立ち記事になってるような。笑

by hi-sukesan | 2010-04-19 16:23 | ブラジルゴハン

ふつうの朝ごはんとお弁当。と、ラー油。


e0028810_972510.jpg













ひさしぶりに朝ごはんの写真でございます。

ふつー。
いや、ふつー以下。^^;

ごはんにふりかけたゆかりと、
昨夜の残りのおでんの汁がとても美味しくて、
ああ、つくづくあたしゃ庶民だねぇと思った春の朝。(なんのこっちゃ)

だんだん陽が昇るのが早くなってきて
朝ごはんの写真も写しやすくなってきました。

そいで、オットのお弁当とか。↓


e0028810_7194159.jpg


















                              この梅干し、めちゃウマ。

炊きたてごはんに海苔の佃煮ぬって、
もいっぺんごはんを上に敷き詰めて、この梅干しのっけてあったら
他におかずはいらないんだって(by オット)


庶民っていいな。 


で、
近頃ちまたでは、
〇屋のなんとかラー油ってのがすごく流行っていて
売り切れ店続出とか。
買えなくて悔しいので
自分で作ってみました。

うーん。
独特な感じです。
(八角と花椒の存在感が。。)

でもこれ使って野菜炒めしたら
いつもとひと味違った風味の炒めものになって
美味しかった。



↑ ちと、くすぐったい順位です。
みなさま、ありがとうございます。

by hi-sukesan | 2010-04-16 08:06 | 日本のごはん

タラのマラクジャソース  



e0028810_836198.jpg













前回の「pave」、
これってパフェのことかしらん?なんて
ただの思いつき発言をしておりましたわたくしですが、
フランス語の辞書を見てたら、
「pave」は、石畳とか舗道とかの意味だそうで、

そういえば、ブラジルのpaveの画像を見ていると
平らに均された下地に、果物がみっちりのっかってたりして
なるほどそういうふうに見えなくもない。

と、納得している次第でございますが、
ま、いっか。

で、今回のお料理は、オリーブオイルで焼いたタラに、
マラクジャジュースを使ったソースをかけたものでございます。

果物のソースは、好き嫌いがわかれるところだと思うけれど、
レモンをお料理にかけることから考えれば、
これはそんなに、うへぇ~ということにはならないはず。

で、作ってみたら、

白ワイン持ってこい~~

と、昼間から人柄が変わってしまいそうな
お料理に出来上がりました。



↑ いつものまにか、順位が一ケタ台になっとりますで。
驚いた。

by hi-sukesan | 2010-04-13 09:01 | ブラジルゴハン

Pave de Maracuja  パヴェ ジ マラクジャ


e0028810_11121065.jpg














ブラジルはご存知のとおりフルーツ天国で、

八百屋に行けば、まるでフルーツの見本市、
道には全体をパイナップルで飾り立てたトラック(←この写真を撮らなかったのは非常に悔しい)
おまけに言うなら、うちの庭には、
マンゴ、バナナ、パパイヤにアセロラなどの木があり、
ひょいと取っては食べられるという、
若干おサルさんのような生活をすることも可能でございました。

でもわたしが一番好き!!と断言してしまうのは
パッションフルーツ。
ポル語でいうマラクジャ。

ブラジルで初めて口にして以来、大ファン。
わが家の朝食に登場することの一番多いのは
マラクジャジュースだったりします。

日本ではなかなか本体そのものにお目にかかれない憎いヤツだったりしますが、
でも見つけちゃったの。アンデルセンの裏にできた新しいスーパーで。(地域情報)

嬉しくなってデザートを作ってみました。

e0028810_11323793.jpg










「Pave de Maracuja 」
発音すると、パヴェ ジ マラクジャ
    (はい、太字に気合を入れて。笑)

マイゼナタイプのビスケットというから、これはマリービスケットでOK、
それと生クリームにマラクジャジュースをちょっと加えたものと、
あとは果肉を使って作ったソースを重ねて、3時間ほど寝かせたデザート。

ふつうは大きなガラスの器にどど~んと作ることが多いようだけれど(ブラジル式でございますね)
写真のようにコップにちみちみ入れて作ってみて、はっと気がついたんだけど、

パヴェっていうのは、ひょっとしてパフェのこと?

辞書にも載っていない、謎のパヴェ。

とても簡単で美味しくて、嬉しいおやつになりました。



↑ いつもありがとうございます。
今日もおひとつよろしくクリック。

by hi-sukesan | 2010-04-09 11:54 | ブラジルゴハン

Pizza Mineira  ミナス風ピザ


e0028810_13411263.jpg
















そういえば、日曜日は復活祭(ポル語ではパスコア)
でしたね。

ブラジルでは例年どおり、
スーパーにはずらりと
卵型のチョコがぶらさげられていたことでしょう。


e0028810_891562.jpg











なんて懐かしい光景。
で、今回はこのショコラッチを作ろうと思い、、、、

って、ウソウソ。


近ごろ、わが家はなぜか千客万来で、
中には、春の移動で大阪に帰ってしまうという転勤族の奥さまがいらしたりして、
そのときに作ったのが、
写真のミナス風ピザでございました。

ぴらぽの町で食べたピザの記憶では
これと言った特徴がなかったような気がするのですが、
調べてみると、

レモンの皮

とか、

カトゥピリ (←これについては、いつか対決説明する日がくるはず)

とか、いろいろなものがのっかるようなことが書いてあり、

でも、今回は無難な線で
自作トマトソースを塗ったあと、
レモンの皮はほとんど入れず、
ブラジルではよく使われる食材の、パウミットの代わりに竹の子を、
そして、オリーブ、ハム、マッシュルーム、ピーマン、コーンなどを
威勢よくのっけてみました。

しかし、ぺたぺたにした写真のピザ生地が、
この後、チーズをのせて焼いたら、
ぶんわ~~んと膨らみまくり、
まるで、極彩色の救命ボートのようになってしまったのはなぜかしら。

それはそう、このPizza Mineiraレシピの生地には
生イーストが使われていて、
こうなるのはお約束だったのでございます奥さま。涙

ちなみに、ブラジルのピザは
ふんわかタイプのものが多いような気がしますが、
さっきドミノピザ・ベロオリゾンチ店のメニュー見てたら、
クリスピータイプももちろんございました。

でもさすがに、
「30分以内に持っていけなかったらタダ」
とは書いてなかったよ。笑




↑ いつもありがとうございます。


今日おひさしぶりにコメ欄あけております。
みなさまのお話お聞かせください♪

by hi-sukesan | 2010-04-06 14:47 | ブラジルゴハン

sakura


e0028810_8563246.jpg























桜が咲き出すと、いても立ってもいられなくて、
明日の大宴会の前に
オットとふたりでちょっとお花見。

いただきものの、立派な竹の子で作った、
竹の子ごはんおにぎり、美味しかった~~


もちろんビールもたまらなく美味し。笑



で、ちょっとお知らせなんですけど
mixiでシナモン食堂コミュ立ち上げました。

e0028810_857147.jpg





















↑この写真が、すっかり気に入ってしまいましたのよん。
(被写体がいいと、写すのホント楽しいわん)



さて、来週からまた、
ブラジルもの復活いたします。
よろしくお願いします♪



↑ こちらでもちょっと花咲いてたりして♪

by hi-sukesan | 2010-04-03 15:27 | 日本でいろいろ

いちごとクリームチーズのロールスコーン



e0028810_7404427.jpg












雑誌に載っていたお菓子を作ってみましたが、
見栄えわるっ。

スコーンの生地を巻くという作業に手こずったので
こんなことになりました。 しゅん。


さて、今日から四月。
寒い日や雨の日が続いて、
桜の様子に気を揉む今日この頃でございます。

と言うのも、
今度の日曜がお花見なの。

なぜか、毎年、
所変わっても、飲み屋関係の宴会には縁があるの。笑


e0028810_7413068.jpg












平和公園にて。

外人さんの佇む様子が絵になっていたので
思わずトイカメラで撮りました。

だけど、ここまで現実と違う画像になると、
何がなんだかわからないわねぇ。


そうそう、書くのが遅くなりましたが、
母が無事退院し、
やっとこさ元の生活に戻りました。
心配してメールをくださったみなさま、
本当にありがとうございました。
感謝感謝です。




↑ 今日もおひとつよろしくクリック♪

by hi-sukesan | 2010-04-01 07:59 | 日本でいろいろ


「めおとぜんざい in Brasil → in Toquio」から「ブラジルゴハン」へ。大好きなブラジル料理やブラジルグッズ。黄色と緑ばかりじゃありません。Eu amo BRASIL


by hi-sukesan

プロフィールを見る
画像一覧

------------------ ↑↑↑
エキサイトブログさんの、ピックアップブロガーに取り上げていただきました。マイクマークをクリックすると、インタビュー記事にとびます。
--------------------------




ここに載せているブラジルゴハンは、ブラジル・ミナスジェライス州3年間の滞在中 に教わったことや、現地で買ったお料理の本などを元にして作ったお料理で、日本でも作りやすいように、アレンジしているものもあります。写真に写っている器や小道具もブラジルモノ多し。
ブラジルの広さは日本の約23倍。ミナスジェライス州の広さは日本のまるまる一個分。ところ変われば料理も変わる。いろいろなブラジルゴハンを楽しみたいな。
[レシピ](Excite Kichen)
本場ミナスジェライス州・ポンジケージョ

(2013/3/6 改訂しました)


*ブラジル家庭料理を、広島県内の公民館などで教えています。問い合わせはコメント欄に鍵コメントで*


**日々の写真をinstagramに
「hirokobrasil」でupしてます。(followしてね♪)**





↑↑
*ブログ・エンターティナー賞の
ノミネート・ブログに
選んでいただきました*



*エキサイトブログさんの
「カワイイ!」
に選んでいただきました*
■ブラジル切手 Selos
■クマのジャム
■ブラジルのコースター
■ブラジルのミルク入れ leiteira



*エキサイトブログさんの
「おいしい!」
に選んでいただきました*
■Camarao na Moranga
■Bolo de laranja


*「めおとぜんざい in Brazil」を
「日経流通新聞」で
取り上げていただきました。

ブログパーツ

タグ

(102)
(1)
(1)

カテゴリ

ブラジルゴハン
ブラジルカワイイモノ
ブラジル・アーカイヴ
ブラジルだぁ*2014
ブラジルだぁ*2010
ブラジルだぁ*2007
ブラジルだぁ*2003~2006
carnaval@SP
Rio de janeiro
Ouro preto
日本のごはん
日本でいろいろ
お知らせ

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧