<   2009年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Hiroshimaの秋。


e0028810_9232758.jpg


ブラジルを離れた記事が続きますが、ごめんなさい。

わたしの職場が、今年いっぱいで省庁→来年からは機構に変わり、
賃金職員さん(パートさん)も一旦今年で退職ということになってしまうので
解散旅行と銘打って、みなさんでバスツアーに参加してまいりました。

コースは、瀬戸内の下蒲刈島から、三原の仏通寺、
三次(みよし)の尾関山公園。
そして最後に三次ワイナリー。

e0028810_924944.jpg


ちょっと紅葉は終わっていたものが多かったけれど
それでも山の紅葉を満喫できました。


でもさ、やっぱりわたしは花より団子。

このツアーの中で、一番印象的だったのが
瀬戸内の島の、ミカンのなる風景。

そして写真のように、道ばたで売られている(もちろん無人)
柑橘カンキツかんきつ~

国産のレモンがこの値段でごろごろあるなんてねぇ、
みかんは小さいものがやっぱり美味しいねぇ、

同僚とおしゃべりしながらの、気候おだやかな島の散策、


ああ、日本っていいよねぇ。


このブログの中心になるものを
根っから否定する発言で締めくくる
今日の日記でございました。笑




↑なんかグダグダしとりますねん。。
by hi-sukesan | 2009-11-29 09:48 | 日本でいろいろ

里芋と牡蠣の味噌グラタン


e0028810_5403841.jpg


美味しかったのでUP~

下茹でした里芋とほうれんそう、そして生牡蠣を
味噌を入れた和風味のホワイトソースで和えて焼きました。


仕事帰りについつい飲みに寄りたくなっちゃうんだけど、そこは堪えて(笑)

うちに帰って、お風呂入って、
温かいもの食べながらゆっくりお酒飲んで、、
ああ、冬が来たんだねぇ。。

と、
そのときにテレビから流れてきたのが
GLOBOの天気予報

ミナスジェライス 気温38℃


ああ、鼻血でそう。 
↑ 2年前の11月を思い出した


うちの中に北半球と南半球は考えもの。




↑いつもありがとうござります。
by hi-sukesan | 2009-11-27 06:31 | 日本のごはん

Kyotoの秋、Ibarakiの夜。


e0028810_9282773.jpg


わたくしの、京都散策おなじみのコース。

百万遍の駸々堂で、カレーとパンのセットを食べてから
日仏会館のカフェでお茶。

日仏会館エントランスの風景。


e0028810_9285378.jpg


紅葉の季節。
今年は、永観堂に行きました。
ものすごい紅葉。
ものすごい人。

ものすごい拝観料。


e0028810_9291928.jpg


実家の近所には、心地よくお酒を飲める場所が多いんです。

だからついつい飲んでしまうんです。

けして、わたしが呑んべだからじゃないんです。

それにしても、ディア風呂ブロ3杯は効いた。
(ビールなのに度数10度って。。)



↑ふたりのマスターが気になる方は
ひーすけまで。

by hi-sukesan | 2009-11-25 09:42 | 日本でいろいろ

ごめんなさい。

e0028810_922424.jpg


↑古い写真をひっぱりだしておりますが、
ただいま、実家にて休暇中でございます。

そして実はわたくし、
オットと組んでいるユニットがございまして、

その名も、

「プレッタ・ダ・インプレガーダ」 (訳・メイドのプレッタさん←もちろんご存知ですわね)


これが、あさって、某ライブでデビュゥしますのよ、

ああもう緊張しちゃってどうしましょ。ですの。

今にも口からスイカ出そうですが、
がんばって歌います。

たぶんこれ歌います。 

You Tubeにはもちろん

UPしません。できません。笑


コメントくださっている方々、お返事遅れてごめんなさい。
必ずお返事いたしますので、
見放さないで、もう少し待っていてくださいね。
いつも本当にありがとうございます。



↑こちらも見放さないで、クリックおひとつ
そのクリックがひーすけを救う~。笑

by hi-sukesan | 2009-11-21 09:39 | お知らせ

Salada Mista  サラダミスタ


e0028810_4571840.jpg


これまでいろいろなものを、ブラジルゴハンとして作ってきましたが、
なんせ、ブラジルは広い。
ひとくくりには語れません。

たとえば、わたしの住んでいたミナスジェライス州、
その面積、

日本と同じ。


州都ベロ・オリゾンチから車で4時間行ったところなのよ~ぴらぽの町は。

なんて、かなり近場の感覚で言っておりましたが、
よく考えたら、これって
大阪から広島に行くくらいの距離になるのかなぁ、
いやまぁ、ほんと感覚がおかしくなります。

そんなこんなで、ひと口に「サラダ」と言っても、
日本のように、レタスに他の野菜ちろちろ、なんていうサラダは
ぴらぽ(限定しとります)ではあまり食べられておりません。

日本との文化の違いを感じることができるのは
実はこのシンプルなサラダミスタ(ミックスサラダ)かも。

実は、わたしたちの行く、ほんの十年くらい前には
ぴらぽの町ではキャベツすら売られていなかったそうで、
野菜の種類が本当に限られていたんですね。

その頃だったら、お好み焼きも作れんかったワケや。涙

そんな状況の中でのサラダミスタと言えば、
やはり温野菜中心。
たいていは混ぜてしまわないで、整然と並べてあります。

今回は、シュシュ(日本で言うハヤトウリ)が手に入ったので
シュシュのサラダミスタ。
ここに、ベティハーバ(ビーツ)とオリーブ、パウミットがあれば
本格サラダミスタになるところ。

ちなみに、シュシュは、血圧を下げる効果があるそうで
うちのオットは常食しておりました。
最近は、道の駅などで見かけます。
血圧に悩むそこのあなた、
道の駅で見かけたら、即買いよ。笑




↑ひゃああ、落ち目ってこのことっ?!
by hi-sukesan | 2009-11-18 05:38 | ブラジルゴハン

Bolo de Banana


e0028810_4595178.jpg


バナナケーキを焼きました。
上にスライスしたバナナを乗っけて焼きました。

昔、お友だちのおうちで、
これによく似たバナナケーキが出てきました。
(もっとてっぺんに、バナナがみっちり敷きつめられていた)

大興奮しました。


きゃーーっ!!



穴子の押し寿司!!




ぴらぽに寿司屋があったと言うのでしょうか。
川に穴子が泳いでいたと言うのでしょうか。 これはいたかもしれない

その頃から、老眼が進行していたのでしょうか。

わたくしは昔から、とんちきおばさんでした。




↑ミナミさんちのバナナは、30本で40円でした。
by hi-sukesan | 2009-11-16 05:23 | ブラジルゴハン

Lavatorioにて。 1


e0028810_9183713.jpg


玄関にブラジルモノあれば、洗面台にもブラジルモノあり。

我ながら感心してしまいますわ、
ブラジルモノにまみれた生活をしていることに。笑

洗面所にてのわたくしのお気に入り、
まずは歯みがき。

特に気に入ってるのが、後ろに立っている、
「Sorriso プロポリス入り」でございます。

ブラジル全土のスーパーを巡ったわけではないので、
よくわからないのだけれど、
たぶんこれは、ミナス限定発売ではないかと思うんですのよ。

何てったって、山〇養蜂場も謳っているように、
良質のプロポリスと言えばミナスジェライス州。
ミナスと言えば、チーズにプロポリスにミルトンナシメント。

この歯みがきに幸運にもスーパーで遭遇したあなたは
ぜひとも買って試してみてね。
なんか、具合いいから。(←説明のしようがないのよ。笑)

そして、2番目のお気に入り。
それはコップ。

コーヒーカップなんですけどね、
大きさが、わが家のうがい事情にとても合っていて、愛用しております。
このカップは、サンパウロのイタリア人街の蚤の市で買ったもの。

そうそう、サンパウロで蚤の市と言えば、
サンパウロ美術館下のものが有名だけれど、
ちょっと売っているものが高価すぎて、
庶民なわたしには手が届かないし、
これ買ってどうするねん的なものばかり。

パリのヴァンブばりの蚤の市をお探しの方は
ぜひ日曜日にイタリア人街へ行ってみてね。
面白いものが見つかるかも。




↑おされなサイトさんがたくさん♪(ここ以外)
by hi-sukesan | 2009-11-14 09:48 | ブラジルカワイイモノ

pao 悲し。


e0028810_6592761.jpg


はあああ。
何とも言えぬパンでございます。

というのも、ブラジルフランスパン、

こういうのじゃなかったよなぁ?
いやいや、こういうのもあったっけか?

という具合に、中身がどうだったか、
だんだんわからなくなってきたんですのよ。


どんなんだったっけ?笑 


それにしても、パン作りに心血注いで休日を過ごしていたら、
何だか疲れがとれないままに、仕事に行くことになってしまい、
(あたしゃ今、50肩。)
とりあえず、今年いっぱいで仕事を辞めるんだけれど、
辞めてからまた、ゆっくりチャレンジすることにしようかな。 




↑おまけに風邪っぴき。
すわっ、インフルエンザか!?と思って熱はかったら、
35度6分ってアンタ。苦笑

by hi-sukesan | 2009-11-12 06:34 | ブラジルゴハン

Bifes com pimenta do reino


e0028810_524553.jpg


これもブラゴハ・カテゴリーに入れておりますが、
どこでも食べるやんか~こんなん~と言われれば、
素直にアタマ下げますすみません。
(おまけに、ブラジルの赤身肉を意識して、ちょっとサシの入ったモモ肉の塊りを
切って焼いたら、こんなに角ばったステーキになってしまいました
やっぱりヒレよね、貧乏ってやーね。笑)


ブラジルでは基本的に、肉!!と言えばシュハスコなので、
あまりステーキを食べる機会はありませんでした。

それに、よくよく考えてみれば、
日本では、「塩コショウ」と、調味料関係で
このおふたりはひとくくりにされているけれど、
ブラジルでは、あまり胡椒というものは使わないようです。
もちろん、ダイショーの塩こしょうもありません。

シュハスコの肉は、基本的には
シュハスコ用粗塩だけで味つけするもの、
(ニンニクをまぶしてあるものもありますが)
胡椒もふりかけて、という話はあまり聞きません。

この話をすると、友人ペドロさん(38才)は

胡椒はダメだよ~ヒン(rim-腎臓)に悪いんだよ~

と断言しておりましたが、そんな話は聞いたことないぞ。笑

しかし、わたくしが某田舎町の某風呂屋イタリアンで食べたステーキ、
これがものすごい胡椒もので、

↓予想調理前。
e0028810_5164695.jpg


まぶさっております。

でもねぇ、側面にまぶしつけまくった、
粗引きの胡椒の具合が、とてもいいんです。
(塩は焼くときにパラパラとふるだけ)
うちではこれからステーキはこうする!と、決めました今。笑

ちなみに、ブラジルでは有名な料理家Claudiaさんの本にも
これが載っておりましたが、
日本ではこういうステーキってあるものなの?
ひょっとして、わたしが足の指先のツメすら踏み入れられない、
高級ステーキ屋さんにあるのかな。



↑後に写ってるパンについては後日。
え?失敗作なんか見たくない?そんなときはこちらにどうぞ。

by hi-sukesan | 2009-11-09 05:34 | ブラジルゴハン

抹茶と栗のパウンドケーキ


e0028810_843325.jpg


びっくりしたぁ~~

ちくわパン。 

いや、お友達から「ちくわパン」ってのをもらったんですのよ。
パンの中にちくわ丸ごと1本入っていて、
その穴の中にはツナマヨネーズが入ってるの。

これが美味しかった。
味もなんだけど、パンとちくわの食感が、妙に合っていて美味しかった。

広島に来て、元いた職場に復帰してから、
何やかんやと、妙な食べもの(笑)をもらうことが多いんだけど、
中でも一番「!!」だったのは、

「大根おろし飴」。

これはね、舐め終わりの頃に、
大根のドロくささがやって来て、
うーん、

ノドに良さそう? (けっこう言いようがない)


ところで、今日の写真は、
お題「黄昏夫婦」でございます。

ツマの作った栗の甘煮のお菓子で
ふっとため息なんかつきながら、
お茶している夫婦を想像していただければ幸いでございます。

ツマの腹の中は「ブラジル行きでうっひっひ~」なんだけどね。


そういえば、マルシオせんせによると、
ルーラ大統領がびっくり発言!という記事が
ブラジルの新聞に載っていたんだそうな。

それは、

「夏のオリンピックに続き、
冬のオリンピックもブラジルで!!」



雪もないのに?

氷もないのに?


これがルーラ・クオリティというものなのでしょうか。




↑あれ、いつのまにか落ちてるよ~あらら
by hi-sukesan | 2009-11-07 08:54 | 日本でいろいろ


「めおとぜんざい in Brasil → in Toquio」から「ブラジルゴハン」へ。大好きなブラジル料理やブラジルグッズ。黄色と緑ばかりじゃありません。Eu amo BRASIL


by hi-sukesan

プロフィールを見る
画像一覧

------------------ ↑↑↑
エキサイトブログさんの、ピックアップブロガーに取り上げていただきました。マイクマークをクリックすると、インタビュー記事にとびます。
--------------------------




ここに載せているブラジルゴハンは、ブラジル・ミナスジェライス州3年間の滞在中 に教わったことや、現地で買ったお料理の本などを元にして作ったお料理で、日本でも作りやすいように、アレンジしているものもあります。写真に写っている器や小道具もブラジルモノ多し。
ブラジルの広さは日本の約23倍。ミナスジェライス州の広さは日本のまるまる一個分。ところ変われば料理も変わる。いろいろなブラジルゴハンを楽しみたいな。
[レシピ](Excite Kichen)
本場ミナスジェライス州・ポンジケージョ

(2013/3/6 改訂しました)


*ブラジル家庭料理を、広島県内の公民館などで教えています。問い合わせはコメント欄に鍵コメントで*


**日々の写真をinstagramに
「hirokobrasil」でupしてます。(followしてね♪)**





↑↑
*ブログ・エンターティナー賞の
ノミネート・ブログに
選んでいただきました*



*エキサイトブログさんの
「カワイイ!」
に選んでいただきました*
■ブラジル切手 Selos
■クマのジャム
■ブラジルのコースター
■ブラジルのミルク入れ leiteira



*エキサイトブログさんの
「おいしい!」
に選んでいただきました*
■Camarao na Moranga
■Bolo de laranja


*「めおとぜんざい in Brazil」を
「日経流通新聞」で
取り上げていただきました。

ブログパーツ

タグ

(102)
(1)
(1)

カテゴリ

ブラジルゴハン
ブラジルカワイイモノ
ブラジル・アーカイヴ
ブラジルだぁ*2014
ブラジルだぁ*2010
ブラジルだぁ*2007
ブラジルだぁ*2003~2006
carnaval@SP
Rio de janeiro
Ouro preto
日本のごはん
日本でいろいろ
お知らせ

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧