<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ジャガイモのサワークリームあえ & がっちりなわたくし

e0028810_10172840.jpg


以前、訪れた青山のギャラリーで
ベーグルを販売してらした料理家の方()が、
美味しいディップをベーグルに添えられており、
それを思い出して、今度はじゃがいもと和えてみました。
サワークリームにアンチョビを混ぜたものですが、なかなかこれがイケますイケます。
ふかしたジャガイモと和え、最後にローズマリーをふりかけて出来上がり。

で、先日、オットが山形に出張の折、
自腹を切って、↓を送ってきてくれましたの。
e0028810_10175116.jpg


さくらんぼも嬉しかったし、自腹も嬉しかった。笑

しかし、この大量のさくらんぼ、
とうていわが家のふたりで食べきれるものではなく、

さっさと行きつけの飲み屋にひとパック持って行き、
それをお世話になってるマスターやママ、常連さんにふりまいて

ビールおごってもらう
わたしってどうよ?


いつか大きめのバチがあたりそうな気がしますわ。
by hi-sukesan | 2008-06-30 10:34 | 日本のごはん

山芋とろろ焼き(地味)

e0028810_9294284.jpg


地味朝ごはんざます。
カロリーも地味よ。

こんなごはんを続ければ3キロぐらいあっちゅーまに減るかしら。
ビールも糖分0にしたら5キロぐらいヘのカッパかしら。

減量の単位が、米並み

<山芋とろろ焼き>
・山芋 細めの15cmくらい
・玉子1ヶ
・小麦粉大さじ1
・出汁醤油少々

混ぜてゆっくり焼きます。
by hi-sukesan | 2008-06-25 09:41 | 日本のごはん

スモークサーモンとパプリカのマリネ

e0028810_10334011.jpg


お酢(好みの) 50cc
油(好みの)  100cc
砂糖    小1
塩      少々
おろしニンニク  少々

で作ったドレッシングで、スモークサーモンと
スライスしたパプリカ、玉ねぎなどを和えて冷蔵庫で冷やすだけ。

うーん、
この料理を(と言えるとしたら)作る鍵は
野菜の切り方と、(写真がボヤけててよかった)
油を恐れない勇気かもしれん。

-------------------------------------------------

↓マカロンさんへ。
e0028810_10413844.jpg

現場で写しました。
これ、このシードル入れなのよ~~。
よっぽど「コレ、クダサイ」って言おうかと思った、もちろん日本語で。笑
by hi-sukesan | 2008-06-16 10:53 | 日本のごはん

白身魚のホイル焼き

e0028810_1035577.jpg


ホイルに、まずバターをのせて
その上に、厚切りのサツマイモ、
そして塩した白身魚をのっけて(この日はタラ、ほんとはグジがいい)
チーズをのせたら
一番上には適当な野菜を。

オーブントースターで約30分、じっくり焼いて
お芋のよい匂いが漂ってきたら出来上がり。


問題はチーズ。
この日、冷蔵庫にこれしかなかったとろけるスライスチーズをのせたら
案の定、出来上がったとき、チーズの影もカタチもなし。

e0028810_1047564.jpg


お姑さまのアイデアどおり
やはりここはプロセスチーズにすべきでございます。

おふくろの味はアレンジするなかれ。

しかし、オットはこれに
マヨネーズと七味をかけて食べるのだが、
君がアレンジして、どないすんねん。 えっっ?
by hi-sukesan | 2008-06-11 10:43 | 日本のごはん

近ごろのダレた朝ごはん&近況

e0028810_10131529.jpg


だいたい朝ごはんが単品になると
だれてる証拠ですのよ。
まぁ、最後のごはんなんて。。。
(讃岐うどんに前夜作ったしゃぶしゃぶのたれかけただけ)


先週、木曜日はとても楽しみにしていた日でございました。
近ごろイギリスより帰国されたアサさんとぷちオフ、
銀座のポルトガル料理屋さんで初対面の日でしたの。

ブログの雰囲気からして、元同じ駐ツマとはいえ、
間違いなくわたくしのエリアから10万光年離れた
アンドロメダのような方だと思っていたのですが、

お会いしてみれば、
とってもお茶目な
お酒飲み。(アサさんごめん)

ふたりの酒飲みが集えばこうなるのが自然というような
なんともまぁ楽しいひとときを過ごすことができました。

アサさん、本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。


で、とっても素敵な気分で迎えた翌金曜日、
とっても腹の立つ状況になっていたのに気がつきましたの
わたくしの住んでるマンションが。

部屋自体はまぁまぁ、
和室の押入れと天袋のふすまの色が微妙に違うというファンキーな点をのぞけば
狭いけれども、わたくしなかなか気に行った部屋ではあるのですが、

なにせ大家がケチ。(←書いちゃった。でも本当のことなんだもん)

なかなか共用部分のお掃除をしてくれませんの。

時期は梅雨、
それでなくてもじめじめした季節だというのに、
汚れが目立つ廊下に階段、玄関ホールなんてたまらない。

この日、わたしはそれが無性に気に障って
とうとう不動産屋さんに苦情の電話を入れましたのよ。
もちろん匿名よ。小心者だもの。

でもしかしそれでも(強調)
金曜、土曜と一向に掃除する気配がない。

あー、もー頭にきた!
月曜日になったら、もう一発ゲソパンくらわしちゃるわ!
ほんとになんて大家よ!

と、
あんたの頭の中をまず掃除しなさい、というような品のない言葉を発しつつ
オットと息巻いて外廊下を歩き、
今まさに階段を下りようとしたちょうどそのとき、

わたくしたちが見たのは、

必死で掃除をする大家さん。

しまったなあ。
聞こえちゃったなぁ。

匿名だったのになぁ。
by hi-sukesan | 2008-06-09 10:59 | 日本でいろいろ

ステーキとパセリのガーリックチャーハン

e0028810_1003265.jpg


このチャーハン、実はブラジルにいた頃、
あまったシュハスコの肉をひそかに持ち帰っては
翌日のチャーハンの具としていた
セコく懐かしい思い出のチャーハンですのよ。

けれど日本に帰ってきて、もう牛肉に関して、

「肉があまっちゃってさぁ」

なんて大それたこと、
言うことなんてあろうはずがない金輪際ない!
と思っていたらそれがあーた、

年とるってこういうことですのね。

はりきってサシの入った上等のステーキ肉を買っても
ひとくち食べたら、ぼーぼー胸が焼けますのよ。

胸焼かずに脂肪焼けっての。

なんだか寂しいわねぇ。
by hi-sukesan | 2008-06-03 10:43 | 日本のごはん


「めおとぜんざい in Brasil → in Toquio」から「ブラジルゴハン」へ。大好きなブラジル料理やブラジルグッズ。黄色と緑ばかりじゃありません。Eu amo BRASIL


by hi-sukesan

プロフィールを見る
画像一覧

------------------ ↑↑↑
エキサイトブログさんの、ピックアップブロガーに取り上げていただきました。マイクマークをクリックすると、インタビュー記事にとびます。
--------------------------




ここに載せているブラジルゴハンは、ブラジル・ミナスジェライス州3年間の滞在中 に教わったことや、現地で買ったお料理の本などを元にして作ったお料理で、日本でも作りやすいように、アレンジしているものもあります。写真に写っている器や小道具もブラジルモノ多し。
ブラジルの広さは日本の約23倍。ミナスジェライス州の広さは日本のまるまる一個分。ところ変われば料理も変わる。いろいろなブラジルゴハンを楽しみたいな。
[レシピ](Excite Kichen)
本場ミナスジェライス州・ポンジケージョ

(2013/3/6 改訂しました)


*ブラジル家庭料理を、広島県内の公民館などで教えています。問い合わせはコメント欄に鍵コメントで*


**日々の写真をinstagramに
「hirokobrasil」でupしてます。(followしてね♪)**





↑↑
*ブログ・エンターティナー賞の
ノミネート・ブログに
選んでいただきました*



*エキサイトブログさんの
「カワイイ!」
に選んでいただきました*
■ブラジル切手 Selos
■クマのジャム
■ブラジルのコースター
■ブラジルのミルク入れ leiteira



*エキサイトブログさんの
「おいしい!」
に選んでいただきました*
■Camarao na Moranga
■Bolo de laranja


*「めおとぜんざい in Brazil」を
「日経流通新聞」で
取り上げていただきました。

ブログパーツ

タグ

(102)
(1)
(1)

カテゴリ

ブラジルゴハン
ブラジルカワイイモノ
ブラジル・アーカイヴ
ブラジルだぁ*2014
ブラジルだぁ*2010
ブラジルだぁ*2007
ブラジルだぁ*2003~2006
carnaval@SP
Rio de janeiro
Ouro preto
日本のごはん
日本でいろいろ
お知らせ

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧