カテゴリ:ブラジルカワイイモノ( 64 )

簡単ブラジルジグゾー。行ってきます。

e0028810_8201194.jpg



ぴらぽの100均で買った
子供用の簡単ジグゾーパズル。

とは言っても、これを解体して、
州名だけを頼りに元に戻すのは
わたしには難しいなぁ。

よく知らない州が多いです。

ロンドニア
ピアウイ
トカンチンス

うーーん。。。




ブラジルには、首都であるブラジリアがある連邦直轄区を含めて27の州がありますが、
日本で一般的に知られているのはサンパウロ州とリオデジャネイロ州、それにアマゾンくらいかな?


わたしの今回の目的地は、
ぴらぽの町があるミナス・ジェライス州。
その名の意味は、「みんなの鉱山」
鉱石が多く産出されるので有名な州です。
州都はベロ・オリゾンチ。
意味は「美しい地平線」
名前の通り、ベロからぴらぽに向う道からは
美しい地平線が眺められます。

ああ、楽しみだなぁ。

この週末に出発します。

向こうから写メとか投稿したら、一回いくらくらいかかるのかしらという不安はありありですが、
生存確認の意味でも(笑)
たぶん日記更新すると思いますので、
どうぞ、たまにはここ覗いてやってくださいね。
(できたらクリックもよろしくお願い♪)



e0028810_8211429.jpg














今日の相変わらずだらけた朝ごはん。
昨日の残りのハンバーグでホットサンド。
だらけているけど、おうちの朝ごはんは落ち着きます。
(出発前になんとゆーことを。)



↑旅に出たら、また言うことが変わります。笑
by hi-sukesan | 2010-08-27 08:49 | ブラジルカワイイモノ

バナココシフォンと、こんなにカワイイ鳥の巣が。。

e0028810_15324132.jpg

















今日朝から焼いたバナナとココアのシフォン、略してバナココシフォン。

つぶしたバナナが入ったシフォンの生地を、最後に1/3とってココアを混ぜ入れ
真ん中に置くようにして焼きました。

シフォンケーキはひさしぶり。

そして今日、バナナのお菓子を作りたくなったのは、
自分のブラジルファイルに、かわいい写真を見つけたから。

そのまず1枚が、これ。

e0028810_15374113.jpg















うちの裏庭でバナナを収穫する、
隣のメイドのマダレーナさん(右)とうちのプレ吉(左)。

え?
ちっとも可愛くない?笑

バナナは、次から次へと出来るから、収穫が大変。重いし。
この緑色の状態でとったら、あとは違う場所にぶら下げておいて
黄色くなるのを待ちます。


そしてもう1枚のバナナ写真がこれ。
この日記をどのカテゴリに入れるかで迷ったんだけど、
この写真があったから、
ブラジルカワイイモノカテゴリに入れました。

e0028810_15451246.jpg














こんなにカワイイ鳥の巣を見たことがありますか~~

このとき、みんなで見守って、
子供が飛び立ってから、バナナを収穫したのだったなぁ。

懐かしい思い出です。



↑いつもありがとうございます♪
今日もおひとつよろしくクリック♪
by hi-sukesan | 2010-08-19 16:06 | ブラジルカワイイモノ

ブラジルビキニ  Biquini

e0028810_20251452.jpg


















すみません。

夏が来て暑い暑すぎる~~

という状況にかこつけて
こげな(←どこの方言)写真を載せてしまいました。

ええ、わたしが一度、着用しましたビキニですの。
リオはイパネマの浜辺で。

まだ、その頃は今みたいに太ってなかったよなぁ。。
なんでこんなことになぁ。。。くよくよ。


そうそう、購入したのもその浜辺。

最初は水着など着る気はなかったので
タンクトップと短パンで寝そべってたら、
水着売りのおじさんがやってきて、

お嬢さん(←こう言ったような気がする)、
水着じゃないといけませんよ(←という感じに言ったような気がする)

ということでついつい。

もちろん今、こんなものを着る勇気はありませんが、 もちろんサイズも合いませんが

でもこのビキニ、
ブラジルのビキニと言うほどの過激さはないですね。

ふつう、ブラジルのビキニと言えば
日本のビキニの、




e0028810_20255987.jpg















布面積、3分の1ほど。

(写真はぴらぽで撮影。)


ちなみに、わたしのビキニのパンツが
通常、ブラパン(=ブラジルパンツ)というくらいのものかな。

しかし、この手のパンツは
あのブラジルのひとの、

ぼゥんっ   

と張り出した御尻でないと
なかなか穿きこなせない。

日本人のひらぺったい尻ではツライです。


e0028810_2125332.jpg

















↑ブラジルの素敵なおねいさんにクリック♪
by hi-sukesan | 2010-08-10 06:45 | ブラジルカワイイモノ

BRAHMAの壁掛けーサンパウロの蚤の市にて。



e0028810_8432382.jpg














まだ息絶えてなかったこのコーナー、

うーん、何とか早くブラジルに行って
ネタ仕入れてこなくてはなるまいよ。笑

この写真の左に見えているのは、
すでにここで紹介したブラジル・マグネットを含む、
世界各地のマグネットをべたべた貼り付けた、
わたくしの趣味のコーナー、冷蔵庫の横側。 


あんまりなことになっておりますなぁ。苦笑


そして今回のテーマなのが、正面の壁掛け。 
横の壁が黒くなっているのは汚れではなく影です棚の影

お好きな方にはたまらない、ブラジルの人気ビールのひとつ、
ブラマ BRAHMA の壁掛け。

わたくしのビール遍歴といたしましては、
ブラジルに行った当初は、
ブラジルのエビスビールと呼ばれた(わたしが呼んだ)ちょっと値が張る「BOHEMIA」

一転、お手軽「SCOL」

たまに、昔わが町に大きな工場があった「ANTARCTICA」

そして、「BRAHMA」
というようになっておりましたが、

この最終兵器BRAHMAの壁掛けを、
サンパウロのイタリア人街の蚤の市で見つけましたの。

と言っても、これは古物ではなくて、新品。
なんだか他にもたくさんの種類の壁掛けが売られていましたが、
わたしにはもうこれを選択する以外考えられませんでした。

やっぱりBRAHMAよブラマ。(←注。まったく個人的見解でございます)

ビールの味については
わたしの技量ではとてもうまく説明することができなくて残念、
でも、

ブラジルにはブラジルビールが一番似合う
日本のどっしりとしたビールはブラジルで飲んでも美味しくない

ということだけは申し添えておきたいと思います。


ところで、以前にもこの蚤の市のことを書いたときに
それはどこにあるのか?という質問をいただいたような気がするので、地図を。。
と思ったら、Google地図ってコピペできないのね。涙

サンパウロのPaulista大通りにある、
地下鉄ブリガデイロ駅の近くを交差しているAv.Brgadeiro Luis Antonio、
その道を東北に上がってゆけばRua Treze de Maioと交差するので、
そこを左に曲がってずーーっと行けば、小さな公園があってそこが蚤の市の会場、、

と、これもうまく説明できなくてごめんなさい。



↑なにかと残念なブログですが
おひとつよろしくお願いいたします。
by hi-sukesan | 2010-07-15 09:42 | ブラジルカワイイモノ

Passaporte e Identidade



e0028810_1254568.jpg














すみません。
カワイイカテゴリに入っておりますが、ちっともカワイイモノではありません。
今日はただの思い入れだけで載せておりますです、はい。

おまけに、今日のこの写真は
買ったばかりのトイデジ 「Vista Quest - VQ1015 R2」での試し撮り。
この手のカメラで写す写真は、
たそがれてんだか、ただのヘタくそなのか、よく判別できないところが魅力です。 なんちゃって。

で、なんで今日はパスポートなんか載っけているのかとゆーと、
賞味期限、じゃなかった、有効期限があと数ヶ月というところまで来ており、
8月末に予定しているブラジル旅行もあることだし、
10年ぶりに更新をして新しいパスポートを手にしたからなんです。

古い、このパスポートには、思い出がたくさん。
なんと言っても一番感慨深いのは、
開かれたページの、ブラジルの滞在ビザ。

最初このビザを手にしたときに、目を見張ったのは、
「Visto Permanente」の文字。

永久的なビザ???

いつまでもブラジルにおれということかい??!

と、その頃は、ブラジルに渡るのは驚異以外の何物でもなかったので
恐れおののきビビったものですが、

その下に、期限は3年、と書いてあって
ほっと胸をなでおろしたり。


そして、ついでに一緒に写してみたのですが、
左上にあるのが、ブラジルのイデンチダージ(IDカード。外国人登録証)。

これは、国内に居住する外国人にとって非常に大切なもので、
国内線の飛行機や、長距離バスで旅行するときも、
必ず持ってなければいけないし、
はたまた、荷物を受け取るときだって、
このイデンチダージのナンバーが必要だったりして、
これがないとブラジルでは生きてゆけないと言っても過言ではございません。

ここには氏名、生年月日に国籍、そして写真、
さらには父母の名前、指紋も記載されております。。

で、思い出したけど、

このイデンチダージを申請するために
サンパウロの連邦警察に足を運び、
なんかワケわかんないエラそうなおじさんに促されるままに一室へ押し込まれ、
そこで、黒のインクをべったりと5本の指に塗られ
何度も指紋をとられた挙句に、
ほれよ、と、紙を渡され、それで指をぬぐったそのときは
まさしく気分は犯罪人。

いや、ほんと指紋を取られるっていうのは、
気持ちのいいものではないですね。
得がたい体験ではありましたが。



↑ いつもありがとうございます。

書き忘れましたが、ブラジル旅行、
帰りはOKなんだけど、行きは未だキャンセル待ち。
55人いるんだって。ちょっと無理かもなぁ。。
by hi-sukesan | 2010-06-28 13:56 | ブラジルカワイイモノ

セレソンTシャツ 読者プレゼント? (コメント欄に関する追記があります)


e0028810_10261627.jpg














前回、とっておきのTシャツと言いましたのがコレ。




どやさっ! 



これ着て街を歩けるというひとがいたら、




出てこいっ! 笑



てか、なんでこんなものを何枚も(実に4枚あるんだけど)
買い集めたのか。。。

そんで、オットと一緒に、しみじみこれを見てたら、


「これ読者プレゼントにしたら、ええんとちゃう」


ってオットが言ったんだけど、

言った瞬間から、本人が盛り下がってたわ。


どうしよ。


とりあえず、これ欲しいという方がいらっしゃったら、
コメントくださいね。

恥ずかしかったら、鍵コメでいいからね。


来ないだろうなぁ、オファー。


それにしても、真ん中にある小さいサイズの「カカ」Tシャツ。


これなんか、レッドカード退場記念になっちゃったわねぇ。涙




↑ いつもありがとうございます。
なんかまた未踏の位置におります。


6月22日追記
何人かの方からコメントが書き込めない、
IP拒否されてしまう、などのお言葉をいただきました。
以前にもそういうことがあって、エキブロさんのほうに問い合わせてみたのですが、
結局解決には至らないままです。
今回もご迷惑をおかけしていたら、本当にごめんなさい。

by hi-sukesan | 2010-06-21 10:35 | ブラジルカワイイモノ

バターナイフとテーブルロール Faca de Manteiga ?


e0028810_1016378.jpg




















今日はどうしたことか、朝からテーブルロールを焼きました。
焼きたてを食べながら、cafe da manha。

カフェ ダ マニャン は、直訳が「朝のコーヒー」、
だけれど、転じて「朝食」の意味になります。


それで、この写真ではとても見えにくい、とゆーか、全然見えないじゃん^^;
パンをたくさん乗っけたお皿、
これが実は、最近のわたしの自慢のお品で(笑)
今では伐採禁止、輸出入ももちろん禁止になっております、
ブラジリアンローズウッドのお皿でございます。
(ギターを嗜む方なら、よくご存知のはず。)

このお皿は北欧アンティークのお店で手に入れたもので、
やはり北欧のどこかの国で作られたものですが、
しかし、今回の主役は、これではございません。(北欧製だし)

バターナイフ。

(たぶん同じく)ブラジリアンローズウッドのバターナイフ。

これはブラジルの、わが町ぴらぽの市場にて売られていたもので、
値段は北欧製のお皿の1/100くらい。

片や素敵なお店に堂々と飾られ、
たまに胡桃オイルで手入れなんかもされちゃう手厚い待遇。

片や市場の片隅にぼそりと置かれ、
オイルどころかホコリに化粧される手薄い待遇。

あまりに待遇が違いすぎるので、今回写真でクローズアップしてみました。

それにしても、この木の素晴らしいのは、
この色に尽きるなぁ。それと板目。

どんどんバターまみれにして、使い込みたいと思っております。



↑ いつもありがとうございます。
今日もよろしくおひとつクリック。

それにしても、トゥーリオ、ブラジルの英雄ってどうよ。笑
                                  
by hi-sukesan | 2010-06-08 10:59 | ブラジルカワイイモノ

Copa do Mundo にちなんで。



e0028810_2155146.jpg














あともう少しで、ワールドカップ(ポル語で、コッパ ド ムンド)が開幕。
楽しみですねぇ。

それにちなんで、なにかサッカーものはないかいな、と、
押入れをゴソゴソしたけど、
写真のものくらいしかなかった~
おまけに

カワイクない~。  (いつものことだが。)

でも、よく見れば、カワイイモノもあるじゃない。 (無理強い)

緑と黄色のブレスレッドは
前大会のテレビ観戦の折(もちろんその時はぴらぽにいた)、
主婦仲間のマリアシルビア御大が、
「あんた、ブラジル応援するなら、これくらい身につけなきゃ」
と、くださったもの。

身につけたタンクトップ↓だけじゃ不満だったのかしら。

e0028810_21301346.jpg
                  











(ド派手タンク。よく見えないけど、ホナウジーニョの歯ぐきがポイント。
横にいるのはマリアシルビア当人)

今回、残念ながら、ホナウジーニョはセレソンに選ばれなかったので、
これを着る機会も多分ないわねぇ。
(出てても着られるはずがない)


黄色と黒の入れものは、シューズ入れ。
表に高らかに謳われているのは、
「BRASIL,RUMO AO HEXA」 (ブラジルよ、六度目の優勝に向って!)

前大会、あっさり負けてしまいましたので、
今回はがんばっていただきたいものです。

で、セレソンの中で、誰を応援しているか、なんですけど、
もちろん、こんな乾電池まで後生大事に持っているくらいですもの、
真ん中で微笑んでいるホビーニョくんに違いありません。

みなさんはどなたのファンですか?



↑ 今日もおひとつよろしくクリック
by hi-sukesan | 2010-05-24 15:26 | ブラジルカワイイモノ

Mel ハチミツなんだけど。


e0028810_9332530.jpg














今日の朝ごはんのホットケーキにかけるハチミツ、
思い出して、大好きだったSanta Barbaraのハチミツを引っぱり出してきたら、
かちんこちんに固まってる、、、

これって湯せんすれば、使えるのかな。

賞味期限2年半前になってるけど、大丈夫かな。

結局、今日のところは、他のハチミツかけて食べましたが、 
このハチミツの容器は、とても使いやすいし、 (蜜切れがいい)
デザインのぽちぽちも、まさにプーさんな黄色も、
地味ながら、捨てることなど到底出来そうにないものなので、
無理めにカワイイモノに認定してしまいました。えへへ。

それで先日、昔の日記を載せて以来、
何だか気になって、日めくりのように過去の日記をのぞいております。

そしたら、ぴらぽの市場で、こんなことがあったんですねぇ、
今日も蔵出し日記ということになりますが、
ぴらぽの町ファンなのよん♪という奇特な方は
読んでみてね。

---------------------------------------------------

2005年5月某日の日記。

昨日は土曜だったので、早朝からフェイラ(市場)に出かけた。 
先日も書いたとうり、「豚フィレ肉」を買うためである。 
フェイラは通常、野外に屋台が立ち並んだようなものだが 
我が町ぴらぽのフェイラは大きな体育館のような場所に 
台がひしめきあっている。 
 
さて、その中の肉売りがかたまった一角。 
わたしは前にも買ったことのある豚肉売りのおやじのところにいた。 
 
おやじ 「今日は何がほしいの?なんでもあるよ、豚肉なら。ここで買っていきな」 

ひー 「え~っとぉ、豚肉のフィレが欲しいんだけど?」 

おやじ 「豚のフィレ??」  (しばらく考えたあと)  「ないなぁ~」 
 
そう、残念ねぇ、とあきらめ、 
今度は台続きの隣りの豚肉売りの兄ちゃんにも同じことを聞いてみた。 

兄ちゃんは「フィレ?」と、首をしばらくかしげたあと、 
ぶらさがっている肉の切り身を指さす。 
 
ひー「あのぉ。。それは。。。」  ロンボ(豚ロース)だよっ
 
フィレないのね。。 
なんだかガックリきて、 
ぶらさがっている豚ちゃんのまるごと半身(足つき)を眺めてみれば、 
そのあばら骨の下のわきのほうにくっついてるお肉、 
それは形状からして、まぎれもなくフィレではないか! 
 
「これだよ、コレ!これフィレだよ~」と言うと、 
兄ちゃんは嬉しそうに、
これだったのかぁと肉をきりはずしてくれた。

知らなかったのね。。
 
 と、 

その顛末を見ていた先ほどの豚肉売りのおやじ。 
満面の笑顔をたたえ、わたしに近寄ってきて言うには、 
 

「それだったら、うちにもあるよ~~」 
 
 
おやじ、あんたも知らなかったのね。。。 
 
まったくのんきなぴらぽのフェイラでのできごとでありました。


e0028810_1027925.jpg 














---------------------------------------------

で、、
実は、このとき以来、
豚肉売りの兄ちゃんが、町でわたしに出会うたび

「今週もフィレあるからフィレあるから~」

と、連呼するようになり、
わたくしはとんだブタヒレおばさんになってしまったことも思い出した。

彼らがなんで豚フィレに戸惑ったのか、
今考えてみると、
豚フィレ肉は大きさ的に、
あまり買い求めるひとがいなかったからではないかと思えます。
ふだんの山盛り料理見てたら、ちょっと間に合わないような感じがするものね。



↑ 今日もおひとつよろしくクリック
by hi-sukesan | 2010-05-19 10:39 | ブラジルカワイイモノ

ブラジルの牛乳 Leite Brasileiro


e0028810_14231645.jpg
















左のものは、州都にある大きなスーパー、カヘフールで買った牛乳の空き容器。

実は最近知ったのですが、この「Parmalat」というメーカーはイタリアの会社なんだそうで、
いやはや、カヘフール(カルフール)というのは、
やはりインターナショナルなスーパーでしたねぇ。
田舎町に住むわたしにとっては特別な存在でございました。
サーモンの握り寿司が並ぶコーナーには、ほんと心癒されたし、
海老も海の魚も売ってたし。(書いてて今でも切なくなってくるぞ。笑)

この牛乳もそうだったけれど、右の、
ふだん飲んでいたパックの牛乳も (それにしても不思議な牛キャラだね)
基本的にブラジルで売っている牛乳は常温保存のロングライフ牛乳。
味には、そう特別なものは求められないというような状況でございました。

で、ここに写真がないのが残念なんですが、 (探せばどこかにありそうな気もする)
ブラジルには、ビニール袋に入った牛乳も売っていて、
これは一度煮沸しなければならない上に、そう長くは持たないということで
あまり買っているひとはいなかったような気がします。

美味しかったのかなぁ。

北海道出身で牛乳には特に厳しい意見を持っていた隣の若奥マンゴ部長に
聞いてみたいところであります。

それでね、
その上に、ぴらぽの町では
ロバに曳かせたリヤカーの牛乳屋さん、ってのもいて、
昔の豆腐屋さんよろしく、
欲しいひとは、家の中からボウル持って飛び出して行かなきゃなんないの。

あの牛乳の味もどうだったのかなぁ。

腹に直結する問題を抱える飲みものなだけに
珍しく慎重路線であったわが家でございました。



↑ いつもありがとうございます。
GWに向ってちょっとそわそわしている今日この頃でございます。

by hi-sukesan | 2010-04-22 14:37 | ブラジルカワイイモノ


「めおとぜんざい in Brasil → in Toquio」から「ブラジルゴハン」へ。大好きなブラジル料理やブラジルグッズ。黄色と緑ばかりじゃありません。Eu amo BRASIL


by hi-sukesan

プロフィールを見る
画像一覧

------------------ ↑↑↑
エキサイトブログさんの、ピックアップブロガーに取り上げていただきました。マイクマークをクリックすると、インタビュー記事にとびます。
--------------------------




ここに載せているブラジルゴハンは、ブラジル・ミナスジェライス州3年間の滞在中 に教わったことや、現地で買ったお料理の本などを元にして作ったお料理で、日本でも作りやすいように、アレンジしているものもあります。写真に写っている器や小道具もブラジルモノ多し。
ブラジルの広さは日本の約23倍。ミナスジェライス州の広さは日本のまるまる一個分。ところ変われば料理も変わる。いろいろなブラジルゴハンを楽しみたいな。
[レシピ](Excite Kichen)
本場ミナスジェライス州・ポンジケージョ

(2013/3/6 改訂しました)


*ブラジル家庭料理を、広島県内の公民館などで教えています。問い合わせはコメント欄に鍵コメントで*


**日々の写真をinstagramに
「hirokobrasil」でupしてます。(followしてね♪)**





↑↑
*ブログ・エンターティナー賞の
ノミネート・ブログに
選んでいただきました*



*エキサイトブログさんの
「カワイイ!」
に選んでいただきました*
■ブラジル切手 Selos
■クマのジャム
■ブラジルのコースター
■ブラジルのミルク入れ leiteira



*エキサイトブログさんの
「おいしい!」
に選んでいただきました*
■Camarao na Moranga
■Bolo de laranja


*「めおとぜんざい in Brazil」を
「日経流通新聞」で
取り上げていただきました。

ブログパーツ

タグ

(102)
(1)
(1)

カテゴリ

ブラジルゴハン
ブラジルカワイイモノ
ブラジル・アーカイヴ
ブラジルだぁ*2014
ブラジルだぁ*2010
ブラジルだぁ*2007
ブラジルだぁ*2003~2006
carnaval@SP
Rio de janeiro
Ouro preto
日本のごはん
日本でいろいろ
お知らせ

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧