カテゴリ:ブラジルカワイイモノ( 64 )

ブラジルの靴 Melissa

e0028810_10204921.jpg
















実は、ブラジルにいながら、
そして、オスカール・フレイリ通りにある本店にまで行っときながら

初めてこのたび、メリッサ買いました。

はい、遅れてますね、すんません。

今まで、ネットで公けに書かないまでも、

たかがゴムじゃん
たかがビニールじゃん
なのに高いじゃん
あんたはプラダか

とか何とか、
メリッサに対して心の中で罵詈雑言の数々、
平にお許しください。

これ、カワイイし、履き心地もいいわ♡

そしてメリッサといえば、
先ほど書いた本店の入口の
モダンでアーティスティックなデコレーションが有名ですが、


e0028810_10382375.jpg


























ね?

わたくしは特に、この大きな靴に遭遇してみたかったな。


で、メリッサは、フルーツの香料が靴に練りこまれているらしく、
ぶんぶん良い匂いが漂っております。


梅雨時には履くまい。。



↑いつもありがとうございます。
この写真をInstagramに載せたら、
あなたはGirlですか?という質問がアメリカ人男性からきました。
違います。笑
by hi-sukesan | 2013-03-19 10:45 | ブラジルカワイイモノ

アルミのお弁当箱 Marmita de alumínio と、新刊

e0028810_16471450.jpg


















添えもの的になっておりますがすみません。
ブラジルのアルミのお弁当箱。

よく映画やテレビで、農夫たちが、
ごはんに豆、そして肉をざばっとかけたお弁当を
開ける場面があったりしますが、
たいていは写真のような小さなものではなく、もっと大きいもの。

これは日本の女子あたりにぴったりな大きさで、
まさにわたくしにはもってこいのものでございますが、
(ばっくれが信条なの。)

はがしゃあいいのに、なぜかもったいなくてはがせないシールがあるために、
一度も使ったことがありません。


で、今日、本屋をのぞいたら、
ブラジル関係の新刊が出てましたよ。

今的ブラジルを知るのに、楽しい本かもしれません。



↑いつもありがとうございます。
by hi-sukesan | 2013-01-12 16:12 | ブラジルカワイイモノ

ブラジルからのお土産♪

e0028810_1325558.jpg






















すんません、ほんとに写真がへたくそで。涙

ブラジルから里帰りしているお友達の、すてきなお土産。
中でも、トゥッカーノのペーパーナイフと
ピンクのビーチサンダルの石鹸がツボ!

クリスマスカードも、やっぱり可愛いのが
都会にはあるもんだ~~

Aちゃん、ありがとう♪

で、ね、

これ以外にもあるの。
ごっついお土産が、、


e0028810_13393941.jpg
















出たわ、大好きなボヘミア~~!!

ブラジルのエビスビール。
高いからあまり飲めなかった。笑

重いものなのに、本当にありがとう。


-----------------------------------------------

そうそう、
それでも何年か前までは、日本のブラジル食料品店かなんかで、
ブラジルのビールが買えたのですよ。
でも、今は、まーーったくお見かけしない。
食堂のおばさんによると、手に入らないらしいけど。

いったいなぜなんでしょう。
そこんところの情報があれば、ぜひぜひお知らせください。
よろしくお願いします。



↑いつもありがとうございます。
by hi-sukesan | 2012-12-06 13:46 | ブラジルカワイイモノ

ブラジルのクリスマスカード

e0028810_1124359.jpg





















もうクリスマスかいっ!
と、お思いのかたもいらっしゃることでしょう。

けれど、ブラジルは遠いんです。
地球の裏側です。
おまけに、かの国の郵便事情たるや。。。

というわけで、
もうクリスマスカードを送らんとならんのです。

しかし、今出して、いったいいつ頃届くのだろう。
向こうから来たものとしては、
ぷれ吉が12月初めに送ってくれたらしいものが、

2月末に届いたが。(もちろん船便ではない)

そして、日本には、ほんとに多くのクリスマスカードが売られておりますが、
わたくしが田舎に住んでいたせいもありましょうが、
ブラジルでは、あらこりゃ可愛い~てなものは
あまり見つかりませんでした。

でも、これはお気に入りのクリスマスカード。
毎年、壁に貼ります。

それにしても、この微妙にゆるい曲線はなんなんだろう。
靴下でもイメージしてるのかな。。



↑いつもありがとうございます。
by hi-sukesan | 2012-11-21 11:34 | ブラジルカワイイモノ

ええっ?これはミルク入れ??-cafeteiraとleiteira- kawaii

e0028810_8591339.jpg























そうなんですのよ、奥様。
これ、ブラジルで言うところのleiteira、
すなわちミルク入れって言うの、ご存じでした?

わたくしは、まーーったく知りませんでした。

それに対して、これ↓

e0028810_922680.jpg


















これは、cafeteira(すなわちコーヒーポット)と言うの、
これもまた、じぇーーんじぇん知りませんでした。
まあでも、cafeteiraには、
コーヒーや紅茶を入れ、普通に使ってはおりましたが、
さすがに冒頭のleiteiraにミルクを入れたことはなかったのでございます。

てか、このふたつ較べたら、
ミルク入れのほうが大きい。

横にマッチ棒置くの忘れたけど、
けっこう大きい。

計ってみたら800cc入った。

けして今日の朝ごはん写真に写っているような
ミルクピッチャーサイズではない。(ちなみにドイツ製)

ま、私のコーヒーポットは小さいほうで、
魔法瓶のような大きさのコーヒーポットが
ブラジルにはざらにあることを考えれば、
このミルク入れは妥当。。。。
なのか?笑

いつかまた書くかもしれないけれど、
ブラジルには(特に田舎部には)、
殺菌も何もしていない、とれたて牛乳を、
牛乳売りのおっちゃんから直接買うという、
ワイルドなシステムもあるので、
そういうときに使うのかもしれないと思いつつ、

うーん、やっぱり、
ミルク入れというには大きい気がするよなぁ。



↑いつもありがとうございます。

                  ↓コメント欄、アケトリマス。ヨロシクデス。
by hi-sukesan | 2012-10-30 09:24 | ブラジルカワイイモノ

ブラジル・cafeのコーヒーカップ


e0028810_1020017.jpg






















ブラジルで主に飲まれているコーヒーは
濃ゆいコーヒー。

そこに、お砂糖を入れて甘々で飲むのは、
今までに何度も書いて、ネタとさせていただきましたが、

自然、コーヒーカップはデミタスサイズになります。

余談ですが、ブラジルでは、
普通のガラスコップにコーヒーを入れて飲むことも多く、
私の懐かしいブラジルの光景と言ってもいいくらい。

ドライブインで早朝に飲む温かいcafe com leite ー
ー 要するにカフェオレというか、ミルクコーヒーのあまあま -
が、グラスに注がれて出てくることほど、心和むものはございません。

でもなんせ、
熱いでしょ。
持ちにくいでしょ。

だからおうちではやらないの。笑


e0028810_1029118.jpg





















で、これらのコーヒーカップは、
蚤の市で集めました。

てか、細かく言うと、蚤の市の奥の、、、、、(詳細は後に)


共通しているのは、
どこぞのカフェで使われていた?ものか、
どこぞのカフェが配った?もの、ということで、

なんで?ばかりがつくのかとゆーと、

カップの底がこうなっているから。



e0028810_10341819.jpg















電話番号がきちんと書かれており。

これって、cafeから配られたものだったらいいけど、
cafeで使われていたものだったらアンタ、、、以下省略。

まあ、あの蚤の市から、ちょっと奥に行った、
坂の両脇に並べられた店々の風情は、
泥棒市と呼ばれてもおかしくはないものだったんだけれどね。

電話かける勇気もないので、
この話は、カップに秘められた夢とロマンということでひとつ。笑



↑いつもありがとうございます。
by hi-sukesan | 2012-08-29 10:58 | ブラジルカワイイモノ

本屋さんのカバン

e0028810_11242434.jpg





















新幹線の中でインスタ撮影いたしましたこのカバンは、
ブラジル・サンパウロの本屋さんで買い求めたエコバッグ。

ですので、厚手の綿生地で出来ており、
ものすごく丈夫でございます。

わたくし、ちょいちょい本を売りに行きますときに、
これにざばっと入れて持って参ります。
(でも高値ではざばっと売れないのよね。涙)

この柄は、本の背表紙がデザインされているのですが、
そこに書かれている、名作文学のポルトガル語表記、

あんたまぁこれが、読めないこと読めないこと。笑

Alice no pais das maravilhas
Guerra e paz
Cem anos de solidao

などは楽勝でございますが、
他に聞いたことのない名詞がいっぱい。

(ま、意味がわかっても、ハナから知らない本もあるに違いありません。
作者の名前に覚えのないものが多いし)


で、この書店は、サンパウロのパウリスタ沿いの、
オフィスビルにある、たいそうおされな書店で、


e0028810_11424312.jpg




















名は、[Livraria Caltura]
かなり居心地のいい書店さんでございます。

ブラジルでは、雑誌から単行本、ビジュアル本に至るまで、
けっこうお高い値段なので、
こういう本屋さんで、ゆっくり吟味したいものでございますね。。


。。。と、
本日は、ちょっと格調を意識して書いてみましたブログでございますが、

いつもと内容の薄さは変わりません。すんまそん。



↑いつもありがとうございます。
by hi-sukesan | 2012-08-22 11:59 | ブラジルカワイイモノ

玉子ケース  Platico para ovos



e0028810_891978.jpg


















いや、単なるブラジルのスーパーで買った、
玉子ケースでございます。

でも、けっこう気に入ってますのよ、
12個入れられるところと、
パンダが。笑

それに、ケースの表面にも
びっちりおされに、ポルトガル語が書いてあって、
これが、ロゴ好きにはたまりません。



で、玉子、
なんですけどね。

ふだん何気に、

e0028810_821447.jpg



















玉子かけごはん、好きやわ~

目玉焼きの半熟の黄身とろとろ、好っきやわ~


とか、お気楽に言っておりますが、

外国では、火のよく通っていない玉子を
食べる習慣があまりないことは、みなさまご存知のとおり。

新鮮な玉子が手に入る状況は別として、
日本みたいに、

すき焼きのお肉をこう、生タマゴにびったし浸してね、、、
なんてーことはいたしません。

そんなことをもし、いたしましたら、


野蛮人


と言われます。

わたくしがぴらぽで言われました。涙


だったら、サンパウロにゴマンとある、
日本料理屋のすき焼きは一体どうなってると言うのっ!


わたくしが、半ば意地になって観察いたしましたところ、



鍋の中で、一緒に煮えておりました。。。。


わたしはあの時ほど、悲しい思いをしたことは
なかったです。。。



↑いつもありがとうございます。
by hi-sukesan | 2012-08-15 08:42 | ブラジルカワイイモノ

BARの椅子

e0028810_8115443.jpg



















最近、ちょっと模様替えをした台所。

その一角を携帯で撮って気がついたのだけれど、
右下の赤いの、
私の大好きなブラジルのビールBRAHMAと書かれたものは
いったい何でしょう?

これまだカワイイモノに取り上げてなかったのよ。
なんてもったいないことしてんだろ。笑

そうです。
ブラジルのBARで使われている、
椅子でございます。
プラスチック製の。

この椅子がどうしても欲しくて、
よく行っていた川沿いのBARのおやじに頼んだら、
「これはオーナーのものだからなぁ」と、もっともな理由で断られ、

それじゃあ、オーナーだったらくれるのかしらと、
町一番と評判のハンバーガー屋さん、
ドイムさんのお店のドイムさんにお願いしてみたら、

椅子か?
何個いる?
テーブルはいらないのか??

まさに大盤振る舞い状態。

しかし考えてみれば、このお店にもお金は落とした。
ハンバーガーだからたかが知れてるけどビールは飲んだ。
あ、ハンバーガー屋さんでゆっくり飲む方法、知ってます?
具だけを出してもらって、それをアテにして飲むの。(かなりビンボくさい)

ではでは、持って帰れるだけいただいて、、と欲深なわたくしは
あやうく口に出しそうになりましたが、それはそこ、わたくしもオトナなので。笑


BRAHMAの赤
ANTARCTICAの青
SCALの黄

それぞれのビール会社のテーマカラー、
その椅子集めたら、さぞ楽しかろうなぁ。



↑いつもありがとうございます。

みなさまお元気でしょうか?
コメント欄にて元気なお声が聞ければ嬉しいです。↓↓

by hi-sukesan | 2012-08-06 08:43 | ブラジルカワイイモノ

よくわからないシャンプー

e0028810_10134024.jpg

















梅雨ですねえ。ジケってます。

それでも行かねばならぬ御買物から帰ってきて、
一番にしたくなるのは、シャワーを浴びること。
やっぱり、さっぱりしたいものね。

で、頭洗ってて思い出したんですけどね、
シャンプー。

3年ブラジルにいて一度も医者にかからなかった、
ブラジルには強い体質の(どんなんや)わたくしが言うのも何ですが、
在ブラジルの日本人の方からよく聞く、
ブラジルのシャンプーは刺激が強いのではないかというお話、

わたくし、やはり、一度もかぶれたことなく、
そればかりか、

いや~、さすがブラジル、
美容関係のものは進んでるう~

と、のんきに思っておりました。


しかしやっぱり、ブラジルのシャンプーにも、
何かあるのでしょう。

というのも、今回、初めて気がついたのですが、
この色合いが美しい、ブラジルで買ってきたシャンプーに
なんと奥さまっ、

Sem sal  (塩無し)

の文字がっ。


あの、シャンプーって、塩入ってるもんなんですか?(素朴な疑問)

わざわざ、こう書いてあるってことは、
ブラジルのシャンプーには、ほとんど塩が入っているとゆーこと?

けど最近、塩シャンプーなるものが、
日本でももてはやされておるようですが、

ふーむ、

塩が入ってると、何が良くて、何が悪いのか、
もひとつわからない、わたくしなのでした。



↑いつもありがとうございます。
by hi-sukesan | 2012-07-05 10:45 | ブラジルカワイイモノ


「めおとぜんざい in Brasil → in Toquio」から「ブラジルゴハン」へ。大好きなブラジル料理やブラジルグッズ。黄色と緑ばかりじゃありません。Eu amo BRASIL


by hi-sukesan

------------------ ↑↑↑
エキサイトブログさんの、ピックアップブロガーに取り上げていただきました。マイクマークをクリックすると、インタビュー記事にとびます。
--------------------------




ここに載せているブラジルゴハンは、ブラジル・ミナスジェライス州3年間の滞在中 に教わったことや、現地で買ったお料理の本などを元にして作ったお料理で、日本でも作りやすいように、アレンジしているものもあります。写真に写っている器や小道具もブラジルモノ多し。
ブラジルの広さは日本の約23倍。ミナスジェライス州の広さは日本のまるまる一個分。ところ変われば料理も変わる。いろいろなブラジルゴハンを楽しみたいな。
[レシピ](Excite Kichen)
本場ミナスジェライス州・ポンジケージョ

(2013/3/6 改訂しました)


*ブラジル家庭料理を、広島県内の公民館などで教えています。問い合わせはコメント欄に鍵コメントで*


**日々の写真をinstagramに
「hirokobrasil」でupしてます。(followしてね♪)**





↑↑
*ブログ・エンターティナー賞の
ノミネート・ブログに
選んでいただきました*



*エキサイトブログさんの
「カワイイ!」
に選んでいただきました*
■ブラジル切手 Selos
■クマのジャム
■ブラジルのコースター
■ブラジルのミルク入れ leiteira



*エキサイトブログさんの
「おいしい!」
に選んでいただきました*
■Camarao na Moranga
■Bolo de laranja


*「めおとぜんざい in Brazil」を
「日経流通新聞」で
取り上げていただきました。

ブログパーツ

タグ

(102)
(1)
(1)

カテゴリ

ブラジルゴハン
ブラジルカワイイモノ
ブラジル・アーカイヴ
ブラジルだぁ*2014
ブラジルだぁ*2010
ブラジルだぁ*2007
ブラジルだぁ*2003~2006
carnaval@SP
Rio de janeiro
Ouro preto
日本のごはん
日本でいろいろ
お知らせ

人気ジャンル

記事ランキング

画像一覧