カテゴリ:日本でいろいろ( 223 )

素敵な駅弁

e0028810_138025.jpg


1時半、2時半、それに4時と、、、

これ何かとゆーと、
大阪に里帰りしている間の帰宅時間でございます。

実家に午前様の朝帰り、
いやぁ、母さまが怒るのも無理ないわ。

母の前に 頭を垂れる 46の秋の朝かな 

歌詠んでみたら、下手だし笑えんし。


んで、
上の写真は、ほんとに何年ぶりかで食べた駅弁。
雨風にびびって、マイルの無駄使いをして(お金も無駄使い)乗った新幹線だったけど、
ひさしぶりに味わった車中で食べる駅弁は格別だったわ。

飛行機の機内食は、やっぱり走り去る風景がないせいか
感慨もなく、もさもさ食べるだけで、
改めて見回してみても、写真すら残してない。

そういえば、駅弁とか機内食ではないんだけど、
3年間のサンパウロ⇔成田の往復で
一番心に残ったのは、何あろう、

e0028810_13284624.jpg


ニューヨークの空港の某Sラウンジで食べる冷やしうどん。

疲れたこころに染み入る日本の味、
他のひとも我先にうどんに近づき、お代わりしてたひとも多かったっけな。
(でも3杯食べてるひとは少なかったっけな。
てか、それはあたしぐらいだったよ。)
by hi-sukesan | 2006-10-10 13:41 | 日本でいろいろ

なんてこともないんですけど、いくら丼

あ、タイトルだけでまた、何人かのひとを敵に回し。。

e0028810_1885584.jpg



昨日の新聞で知ったのですが、
ブラジルの飛行機「GOL」が墜落したようでございますね。

「GOL」といえば、料金が安いので人気の航空会社。
わたしもリオに行くときに一度乗ったことがあるけど、
アエロモッサ(すっちー)の制服はTシャツ
搭乗券はレシート
と、節約の限りを尽くした会社だったわ。(コチラ参照)

ブラジルに行く前は、
「なんだかブラジルの飛行機って恐そう。ほら、人間も適当そうだし。。」
なんて、失礼なこと考えていたわたくし。

実際、行ってからも、その不安感はぬぐえなくて、
飛行機に乗るときのタラップ(こういう方式がまだあった)際で、
談笑しているパイロットを見つめては
熱い「だいじょぶやろなおっちゃん頼むでおっちゃん」光線をじりじり送っていたわたくし。

でも案外、ブラジルで飛行機が落ちたって話は聞かなかったのよ。

唯一、聞いたのは、
ぴらぽ最寄の空港ベロ・オリゾンチからリオに向かった「TAM」機の墜落事故かしら。
ウソのような話なんだけど、この飛行機には
当の「TAM」の社長さんが乗ってたんだって。

事故はほんとにいつ起こるかわからない。

今週は、期限切れ間近のマイル消費のために
飛行機で大阪にゆくんだけど、
なんだかいつにも増して不安が募るわ。
by hi-sukesan | 2006-10-01 18:36 | 日本でいろいろ

朝ごはんシリーズ

e0028810_177523.jpg


ひさしぶりに朝ごはん写真並べてみました。

いやま、晩ごはんは金土を除いて、もちろん毎日作っているのですが、
なかなか写真栄えしなくて。笑

そいで、今日こそブログ更新!と張りきったものの、
書くネタがない。(毎日、無我夢中で暮らしているのよ)

あ、そうそう、
今日、某スーパーMで売ってたレタス、
外っ側の要らない葉っぱをちぎって放置した犯人はわたくしです。
ブラジルで、こんなことばかりしていたので
ついやってしまいました。
お店のひと、すんまそん。
by hi-sukesan | 2006-09-26 17:26 | 日本でいろいろ

地味なおかずと、ブラジルシンクのこと

e0028810_11493342.jpg


ああ、お地味だわ、おかずの色。

ひさしぶりに「かれいの煮つけ」を作って、
おいすぃ~やってられない~まいう~(←最近覚えた。「でぶや」を見たので)
と、うなっていたら、

「ひーすけさん、この残った煮汁でおからを煮くようにね」
と、オットが命令しますのよ。
オットの大好物なの。

で、作ったら、これまたひさしぶりだったもんだから、
材料の分量が妙ちきりんになってしまって、
おから盛り
になってしまいましたわ。

刺身盛りだったら嬉しいけど、
おから盛りってどうよ。


あ、そうそう、リハビリで思い出した、もうひとつのこと。

わたくし、台所の流しのシンクにものを置くとき、
そぉ~っと、そぉ~っと置きますの。

このこと自体は良いことだし、何の問題もないんだけど、
なんでこんなふうにしてしまうのかというと、

ぴらぽのわが家の台所の流しは石で出来ていて、
そこにステンレスのシンクが

接着剤で引っ付けられているだけだったから。

前任の奥さんは、そんなことをつゆ知らず、
重いものを置いてシンク落としたのだって。
(財布落とすのとどちらが辛いだろ?)

日本の流しとシンクは、一体化しているのが多いし、うちもそうだから
もうそんなことを心配する必要はないんだけど、
それにしても、そんな心配をしなけりゃいけなかったブラジルの台所、
他にもなんか知らない秘密があったりしてね。笑
by hi-sukesan | 2006-09-23 12:19 | 日本でいろいろ

すき焼きとリハビリ

e0028810_1813238.jpg


のっけから何ですが、

和牛肩ロースのすき焼き、おいしおす。

ブラジル恋しのわたくしの心に、

「ほれほれ、日本のものはやっぱり美味しいやろ?日本はやっぱりええとこやろ?」

と、熱く語りかけてくれるようでございました。

もちろん作り方は関西ふう。
牛脂で肉を焼き砂糖をまぶしつけ、そこへ醤油を、、、ああ、ほんとおいしおす。

玉子がこれまた、名古屋コーチンの玉子、おいしおす。

ブラジルのアテもん玉子(新しいのか古いのか、割ってみないとわからない)の
スリルがないのは、ちょっと淋しい気がしないでもないのですが、
まあ、当たってもコワイんだけどね。笑

で、先日からリハビリリハビリと騒いでいるけど、
いったい具体的にどんなリハビリが必要なのかとゆーと、
一番困っていて、これなんとかならないかしら、と思っているのが、

値段を見ずに買い物をする

ことでございますの。

いやはや、ぴらぽのスーパーじゃ、
一番値段が高い食品として思い出すのは
スルビン(なまず)の冷凍15へアル(750円)ぐらいですもの、
それも2週間に一度買えばOKのネタ。
週に一度の買出しでは、どんなにカートいっぱい放り込んでも
5000円くらいが関の山。

そんな環境で3年間甘やかされたわたくしは、
だからレジで、

名古屋コーチン玉子、6ヶ390円

と知って、
「どっひゃぁぁぁ、わたしのバカバカっ」と、頭をこぶしで叩くことになるの。
ほんと、390円も出したら缶ビール8本買えるじゃないっ@ブラジル

早急のリハビリが必要でございます。
でないと、家庭の崩壊より家計の崩壊が早々にやってくることになるでございましょう。ああ。
by hi-sukesan | 2006-09-20 18:32 | 日本でいろいろ

オット黄金の3点盛り

e0028810_12412735.jpg


月曜日はポルトガル語、
水・木・日はスポーツクラブにてラテンダンス、
そして土曜日はオットとともに、大江戸めぐりをしております、今日この頃。

日記の更新が滞る言い訳にと書いた上記のスケジュール、
姑息な企みだったかしら。

そいで、こんなにちょこまか動いて、
さぞやひーすけは痩せたことであろうとお思いのみなみなさま、

スポーツクラブに通い始めたとたん、
なんで日に日に体重が増えてゆくのよ、どうして?どーしてっ?(by小松政夫)

その分ビール飲んでるからって、答えは明快なんですけどね。ほほほ。


で、本日の(全然手のかかってない)お料理写真。

オットがもう、これさえあれば何にもいらないと言いますのよ黄金の真っ白3点盛り。

おいすぃ~い蒲鉾に、ちりめんじゃこにわさび漬け。

わたしは、おいすぃ~い蒲鉾に完全に溺れておりますの。
(また外地在住の方を敵に回し)

でも、不思議なことに、
関東は関西ほど練り物に力を入れてないのね、
デパ地下にゆけば一目瞭然よ。

ちょっとそれが不満なんだけど、
そんな贅沢な悩みを抱える自分の余裕が素敵だわ。(リメンバーブラジル)
by hi-sukesan | 2006-09-18 12:55 | 日本でいろいろ

茄子のドライカレーと、運ちゃんウォッチング

e0028810_7215964.jpg



先日、バスに乗ったら、そのバスの運転手さんが、

「はいぃ~左に曲がります~つかまってぇ~」

「はいぃ~赤信号です、停車します~つかまってぇ~」

と、事あるごとに言うので、

最初は耳障りだなぁって思ったんだけど、
そのうち何だか、ジェットコースターに乗っているような気分になって
ワザと大げさに身体傾けたりなんかして、
電車に乗り遅れるかもしれないピンチ忘れて
目の前の楽しみに興じている自分がいや。

こんなに仕事熱心な運転手さんもいれば、
ぴらぽには、

たぶん自分の行きつけなのだろうBARにさしかかると、
わざわざドア開けて(走行中)、
朝から飲んでる知り合いに手を振って挨拶するツワモノ運ちゃんもいたわ。

これってやっぱり日本とブラジルの国民性の違い?
単なる運ちゃんの性癖の違い?(笑)

運ちゃんウォッチングもけっこう楽しいわ。

先日の晩ごはんは、ひさびさ、茄子のドライカレー。
うちは夜に炭水化物をとらないので、
素揚げした野菜と一緒に食べるの。
by hi-sukesan | 2006-09-15 08:08 | 日本でいろいろ

テロから5年

e0028810_15351170.jpg


そういえば、
昨日なぜNYの朝ごはんの写真を載っけたのかというと、
9月の11日、例のテロからもう5年なんだーという感慨を込めて、ということだったのよ。
あの惨事を偲んで豪華フレンチトーストの写真ってのも、かなり不謹慎だとは思うんだけど、
食べものの写真がこれしかなかったので失礼しちゃった。

あのテロ事件があったとき、
わたしは何をしていたのかといえば、
たまたま広島に来ていた外人営業マンのダーモットさんと飲んでいたのだったわ。
そのダーモットさんたら、TVに映し出された衝撃映像を見て、

「カナダのママは大丈夫か、電話してみなくちゃ」

なんて言ってたけど、
モントリオールって隣町だった?
不思議なおひとよね。

先日、ここだけは行かねばならないと、
買い物の鬼ひーにして言わしめたグラウンド・ゼロ、

e0028810_15373396.jpg


今では瓦礫のひとつも残ってないようだったけど、
近所のビルにはまだ壁に汚れが残っていて
そのときの様子の凄まじさを想像してしまい、ちょっと身震いしちゃった。


それで今日のお料理写真は地ん味なお豆の炊いたの。

とゆーか、
スーパーで悩みに悩んで、そして挙句に買ったものが微妙にとんちんかんで、
ワケのわからないごはん作ってる毎日ですのよ。他に写真がないの。
いったい料理ブログとして復活するのはいつなんでしょうねぇ。(料理ブログだったのか。笑)
by hi-sukesan | 2006-09-12 15:51 | 日本でいろいろ

シルビアさんからのメール

e0028810_7334884.jpg

(フレンチトーストが懐かしい、NYでの朝ごはん)


どもども。(またっ)

日本生活へのリハビリ、とゆーより
家事へのリハビリに毎日励んでおりますわたくし。

何もしないとホコリってたまってゆくものなのですね、
何もしないと服ってしわくちゃなままですのね、
ああ、プリーズぷれ吉カムトゥジャポン~

そう嘆いていたら、
あの!懐かしの迷友、
シルビアさんよりメールが。。

「ヒロコ、ピラポーラに便りもよこさないで!」

(あなたのその気風が懐かしいわ。元気にはしていたのよ、ブラジルボケしながら)

「あなたのいないピラポーラはほんとにつまらないわ」

(ああ、シルビアそんなふうに言ってくれるなんて、、あなたのいない日本もつまらなくてよ)

「写真を送ってちょうだいよ」

(あ、この前送った写真ー東京都庁の。笑ーにわたしが写ってなかったの不満だったかしら、ひょっとして?)

「新しいマンションはどう? 」

あ、マンション、気にかかるのね。

さすが女性週刊誌な女シルビア、
さっそく和室に布団敷いて寝てる写真でも送ってあげましょ。
by hi-sukesan | 2006-09-11 07:43 | 日本でいろいろ

地震がぁ~~

e0028810_1102583.jpg


ああ、もぉ。

何がコワイって、
わたくし、地震が恐ろしい。

たった今(!)も地震があって、
この地にやってきて、もう2回揺れましたわ。ああ、もぉ、なんとかして。涙

何を隠そう、わたくしは「地震オンナ」の異名あり。
阪神大震災を始め、
昔、千葉にいた時代、そして広島時代と、
わたくしがいると必ず大きな地震があるからよ。
(私生活にもたまに地震を揺らすことがあるのは、案外知られてないわ)

彼の地ブラジルには地震はないので、
ずいぶんそういうことでは、のん気な3年間だったわけだけど、

そういえば、サンパウロの某お寿司屋さんのおやじが

「地震がないのを前提に、
サンパウロの高層ビルのほとんどが予算半分の手抜き工事」

というのを聞いて身震いしたことがあった。

どうかどうか、そんなびっくり事件(ブラジル地震)だけは起こりませんように。
心からお祈りする今日のわたくしでございます。

ああ、ほんと恐ろしい。

*昨日の晩ごはんは「かぼちゃと海老の中華マヨネーズサラダ」と「水餃子」ほか。
 
by hi-sukesan | 2006-09-07 11:20 | 日本でいろいろ


「めおとぜんざい in Brasil → in Toquio」から「ブラジルゴハン」へ。大好きなブラジル料理やブラジルグッズ。黄色と緑ばかりじゃありません。Eu amo BRASIL


by hi-sukesan

プロフィールを見る
画像一覧

------------------ ↑↑↑
エキサイトブログさんの、ピックアップブロガーに取り上げていただきました。マイクマークをクリックすると、インタビュー記事にとびます。
--------------------------




ここに載せているブラジルゴハンは、ブラジル・ミナスジェライス州3年間の滞在中 に教わったことや、現地で買ったお料理の本などを元にして作ったお料理で、日本でも作りやすいように、アレンジしているものもあります。写真に写っている器や小道具もブラジルモノ多し。
ブラジルの広さは日本の約23倍。ミナスジェライス州の広さは日本のまるまる一個分。ところ変われば料理も変わる。いろいろなブラジルゴハンを楽しみたいな。
[レシピ](Excite Kichen)
本場ミナスジェライス州・ポンジケージョ

(2013/3/6 改訂しました)


*ブラジル家庭料理を、広島県内の公民館などで教えています。問い合わせはコメント欄に鍵コメントで*


**日々の写真をinstagramに
「hirokobrasil」でupしてます。(followしてね♪)**





↑↑
*ブログ・エンターティナー賞の
ノミネート・ブログに
選んでいただきました*



*エキサイトブログさんの
「カワイイ!」
に選んでいただきました*
■ブラジル切手 Selos
■クマのジャム
■ブラジルのコースター
■ブラジルのミルク入れ leiteira



*エキサイトブログさんの
「おいしい!」
に選んでいただきました*
■Camarao na Moranga
■Bolo de laranja


*「めおとぜんざい in Brazil」を
「日経流通新聞」で
取り上げていただきました。

ブログパーツ

タグ

(102)
(1)
(1)

カテゴリ

ブラジルゴハン
ブラジルカワイイモノ
ブラジル・アーカイヴ
ブラジルだぁ*2014
ブラジルだぁ*2010
ブラジルだぁ*2007
ブラジルだぁ*2003~2006
carnaval@SP
Rio de janeiro
Ouro preto
日本のごはん
日本でいろいろ
お知らせ

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧