地味なおかずと、ブラジルシンクのこと

e0028810_11493342.jpg


ああ、お地味だわ、おかずの色。

ひさしぶりに「かれいの煮つけ」を作って、
おいすぃ~やってられない~まいう~(←最近覚えた。「でぶや」を見たので)
と、うなっていたら、

「ひーすけさん、この残った煮汁でおからを煮くようにね」
と、オットが命令しますのよ。
オットの大好物なの。

で、作ったら、これまたひさしぶりだったもんだから、
材料の分量が妙ちきりんになってしまって、
おから盛り
になってしまいましたわ。

刺身盛りだったら嬉しいけど、
おから盛りってどうよ。


あ、そうそう、リハビリで思い出した、もうひとつのこと。

わたくし、台所の流しのシンクにものを置くとき、
そぉ~っと、そぉ~っと置きますの。

このこと自体は良いことだし、何の問題もないんだけど、
なんでこんなふうにしてしまうのかというと、

ぴらぽのわが家の台所の流しは石で出来ていて、
そこにステンレスのシンクが

接着剤で引っ付けられているだけだったから。

前任の奥さんは、そんなことをつゆ知らず、
重いものを置いてシンク落としたのだって。
(財布落とすのとどちらが辛いだろ?)

日本の流しとシンクは、一体化しているのが多いし、うちもそうだから
もうそんなことを心配する必要はないんだけど、
それにしても、そんな心配をしなけりゃいけなかったブラジルの台所、
他にもなんか知らない秘密があったりしてね。笑
by hi-sukesan | 2006-09-23 12:19 | 日本でいろいろ


「めおとぜんざい in Brasil → in Toquio」から「ブラジルゴハン」へ。大好きなブラジル料理やブラジルグッズ。黄色と緑ばかりじゃありません。Eu amo BRASIL


by hi-sukesan

プロフィールを見る
画像一覧

------------------ ↑↑↑
エキサイトブログさんの、ピックアップブロガーに取り上げていただきました。マイクマークをクリックすると、インタビュー記事にとびます。
--------------------------




ここに載せているブラジルゴハンは、ブラジル・ミナスジェライス州3年間の滞在中 に教わったことや、現地で買ったお料理の本などを元にして作ったお料理で、日本でも作りやすいように、アレンジしているものもあります。写真に写っている器や小道具もブラジルモノ多し。
ブラジルの広さは日本の約23倍。ミナスジェライス州の広さは日本のまるまる一個分。ところ変われば料理も変わる。いろいろなブラジルゴハンを楽しみたいな。
[レシピ](Excite Kichen)
本場ミナスジェライス州・ポンジケージョ

(2013/3/6 改訂しました)


*ブラジル家庭料理を、広島県内の公民館などで教えています。問い合わせはコメント欄に鍵コメントで*


**日々の写真をinstagramに
「hirokobrasil」でupしてます。(followしてね♪)**





↑↑
*ブログ・エンターティナー賞の
ノミネート・ブログに
選んでいただきました*



*エキサイトブログさんの
「カワイイ!」
に選んでいただきました*
■ブラジル切手 Selos
■クマのジャム
■ブラジルのコースター
■ブラジルのミルク入れ leiteira



*エキサイトブログさんの
「おいしい!」
に選んでいただきました*
■Camarao na Moranga
■Bolo de laranja


*「めおとぜんざい in Brazil」を
「日経流通新聞」で
取り上げていただきました。

ブログパーツ

タグ

(102)
(1)
(1)

カテゴリ

ブラジルゴハン
ブラジルカワイイモノ
ブラジル・アーカイヴ
ブラジルだぁ*2014
ブラジルだぁ*2010
ブラジルだぁ*2007
ブラジルだぁ*2003~2006
carnaval@SP
Rio de janeiro
Ouro preto
日本のごはん
日本でいろいろ
お知らせ

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧