ひさしぶり〜Costela (じゃなくてCostado)

e0028810_11531240.jpg


















おひさしぶりにブラジル料理。

ブラジルでCostela と言えば、牛の骨付き肉。
写真のは、豚の骨付き肉(costadoと言うらしい)

って、初手から違っておりますが。苦笑

だいたい、わたしのいた町でその頃は(今はどうか知らん)
フェイラ(市場)に行って買う肉と言えば牛。
隅っこでちょいちょいと営業していた豚肉売ってるおやじに、
「豚肉のフィレくれ」と言っても、
「なんじゃそりゃ」の一言、
豚肉のおやじですら自ら豚肉を探求している様子もない、
それくらい豚肉に愛情薄い時代だったのでございます。

日本では逆に、牛の骨付き肉をくれ、と言っても
なんじゃそりゃ、みたいな顔されませんか?
どこに行ってんだろね、牛の骨付きは。(いろいろな困難にあっているのかしら)

で、ブラジルでcostelaと言えば、
とりあえず焼く、のではなく、煮込んでいるような気がしますの。

で、今回どういうふうに煮込んだのかというと
もちろん酒はカシャッサどばどばでございますが、
反則です、醤油入れました。
てか、そういうレシピがあるのでございます。

どんな田舎のスーパーに行っても
醤油が置いていない店なんかない、昨今の醤油の認知度からしてみれば
このようなレシピがあってもおかしくはございません。

久しぶりなのに、いきなりパラグアイなブラジル料理(意味は書けない)
でございますが、それでも何となく、
ブラジルを思い出させる味なのはなぜでしょう。

あ、隣に添えたミナス料理の本のレシピではございません。
次回はここから作りたいと思います。



↑いつもありがとうございます。
まだMACに慣れなくて、カタカナ変換もままならないおバカなわたくし。。
by hi-sukesan | 2013-06-11 12:21 | ブラジルゴハン


「めおとぜんざい in Brasil → in Toquio」から「ブラジルゴハン」へ。大好きなブラジル料理やブラジルグッズ。黄色と緑ばかりじゃありません。Eu amo BRASIL


by hi-sukesan

プロフィールを見る
画像一覧

------------------ ↑↑↑
エキサイトブログさんの、ピックアップブロガーに取り上げていただきました。マイクマークをクリックすると、インタビュー記事にとびます。
--------------------------




ここに載せているブラジルゴハンは、ブラジル・ミナスジェライス州3年間の滞在中 に教わったことや、現地で買ったお料理の本などを元にして作ったお料理で、日本でも作りやすいように、アレンジしているものもあります。写真に写っている器や小道具もブラジルモノ多し。
ブラジルの広さは日本の約23倍。ミナスジェライス州の広さは日本のまるまる一個分。ところ変われば料理も変わる。いろいろなブラジルゴハンを楽しみたいな。
[レシピ](Excite Kichen)
本場ミナスジェライス州・ポンジケージョ

(2013/3/6 改訂しました)


*ブラジル家庭料理を、広島県内の公民館などで教えています。問い合わせはコメント欄に鍵コメントで*


**日々の写真をinstagramに
「hirokobrasil」でupしてます。(followしてね♪)**





↑↑
*ブログ・エンターティナー賞の
ノミネート・ブログに
選んでいただきました*



*エキサイトブログさんの
「カワイイ!」
に選んでいただきました*
■ブラジル切手 Selos
■クマのジャム
■ブラジルのコースター
■ブラジルのミルク入れ leiteira



*エキサイトブログさんの
「おいしい!」
に選んでいただきました*
■Camarao na Moranga
■Bolo de laranja


*「めおとぜんざい in Brazil」を
「日経流通新聞」で
取り上げていただきました。

ブログパーツ

タグ

(102)
(1)
(1)

カテゴリ

ブラジルゴハン
ブラジルカワイイモノ
ブラジル・アーカイヴ
ブラジルだぁ*2014
ブラジルだぁ*2010
ブラジルだぁ*2007
ブラジルだぁ*2003~2006
carnaval@SP
Rio de janeiro
Ouro preto
日本のごはん
日本でいろいろ
お知らせ

人気ジャンル

記事ランキング

画像一覧