堀井さんのパン


e0028810_16351760.jpg












憧れの方に会うことができたんです。

堀井和子さん。

わたしが、一番最初に行った海外の国はフランスで、
それはもう、かれこれ30年ほど前のことになり、
それですっかりハマってしまって、以来渡仏すること十数回、
(ところが何の因果か、今では堂々のブラジル田舎おたく。笑)

そしていろいろな方の、フランスに関する本を読みましたが、
一番フランスに対する憧れの気持ちを掻き立てられたのが、
堀井さんの本でした。

おされです。
センスです。
透明感です。
(なんのこっちゃわからん。笑)

ぜひ表紙にお願いします!と、
書いていただいたサインまで絵になってます。


そして、堀井さんと言えば、もちろんパン。

ああ、ご本人が焼かれたそのパンを
実際に食べることができるなんて!

想像以上に美味しかった。

デュアリットで焼かれたトーストと
網で、実際に堀井さんが焼いてくださったトースト。

それに、堀井さんの自家製文旦のマーマレードと、
ハゼのはちみつを乗せて食べたときの口福よ~♡

一緒にブレックファーストの会(広島アンデルセン本店主催)に
来られていた、かえる食堂の松本さんのサラダも♡♡

それで、堀井さんのレシピで
もう一度パンを焼いてみるべ!
と、思ったわたくしでございますが、


e0028810_16544283.jpg









フランスのアンティーク皿をまたもや買いつつも、

糠漬けはやっぱり美味しいなぁと、
いそいそ米を炊いているわたくしなのでございました。

それじゃあダメじゃん。



↑いつもありがとうございます♪
by hi-sukesan | 2013-02-18 17:08 | 日本でいろいろ


「めおとぜんざい in Brasil → in Toquio」から「ブラジルゴハン」へ。大好きなブラジル料理やブラジルグッズ。黄色と緑ばかりじゃありません。Eu amo BRASIL


by hi-sukesan

プロフィールを見る
画像一覧

------------------ ↑↑↑
エキサイトブログさんの、ピックアップブロガーに取り上げていただきました。マイクマークをクリックすると、インタビュー記事にとびます。
--------------------------




ここに載せているブラジルゴハンは、ブラジル・ミナスジェライス州3年間の滞在中 に教わったことや、現地で買ったお料理の本などを元にして作ったお料理で、日本でも作りやすいように、アレンジしているものもあります。写真に写っている器や小道具もブラジルモノ多し。
ブラジルの広さは日本の約23倍。ミナスジェライス州の広さは日本のまるまる一個分。ところ変われば料理も変わる。いろいろなブラジルゴハンを楽しみたいな。
[レシピ](Excite Kichen)
本場ミナスジェライス州・ポンジケージョ

(2013/3/6 改訂しました)


*ブラジル家庭料理を、広島県内の公民館などで教えています。問い合わせはコメント欄に鍵コメントで*


**日々の写真をinstagramに
「hirokobrasil」でupしてます。(followしてね♪)**





↑↑
*ブログ・エンターティナー賞の
ノミネート・ブログに
選んでいただきました*



*エキサイトブログさんの
「カワイイ!」
に選んでいただきました*
■ブラジル切手 Selos
■クマのジャム
■ブラジルのコースター
■ブラジルのミルク入れ leiteira



*エキサイトブログさんの
「おいしい!」
に選んでいただきました*
■Camarao na Moranga
■Bolo de laranja


*「めおとぜんざい in Brazil」を
「日経流通新聞」で
取り上げていただきました。

ブログパーツ

タグ

(102)
(1)
(1)

カテゴリ

ブラジルゴハン
ブラジルカワイイモノ
ブラジル・アーカイヴ
ブラジルだぁ*2014
ブラジルだぁ*2010
ブラジルだぁ*2007
ブラジルだぁ*2003~2006
carnaval@SP
Rio de janeiro
Ouro preto
日本のごはん
日本でいろいろ
お知らせ

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧