ブラジル写真 *ピラニアの刺身*

e0028810_713122.jpg






















お題のとおりでございます。これがピラニアのお刺身でございます。

日本で出されたら、まあ、鯛とは言わないまでも、
普通の白身のお刺身として、普通に食べられそうな雰囲気でございましょう?

実際、食べても、
ほんのちょーーっと、のった脂にクセが感じられるくらいで、
白身魚のお刺身として、普通に美味しい。


、、、しかし、

さっきから、普通普通と連呼しておりますのは、
やっぱり心底からは、わたくしが普通と思っていないからでございまして(心のあや)

日本人として、川魚を、お刺身として食べるのには、
ちょっと抵抗があるから、なのでございます。


虫。
川には、虫がおりますやん。

これが獲れた、ぴらぽの町に流れる大きな川を見て、

「ヒロ~コさん、虫が見えました、いますよいます!」

との、友人からの報告もあったりして、(てか、目がいいなY子さん)

やはり、当然のことながら、わたくしは最初、
これを食べるのに、ものすごくビビっておりました。

(実際、初めて特大のピラニアをいただいたときには、
南蛮漬けにしました。
油で揚げ、酢で〆りゃ大丈夫だろうと。。)


し、か、し、

日系Kさんの力強いお言葉が、わたくしの背中を押しました。



「虫は凍らすと死ぬ」



ああ、これって、ほんまやったんやろか、、


真実はわかりません。

でも、長年、これを食べ続けて、
何ら体の不調を訴えたことのないKさんのお言葉を、
そのときは信じるばかりでございました。



↑いつもありがとうござります。
by hi-sukesan | 2012-06-11 07:40 | ブラジル・アーカイヴ


「めおとぜんざい in Brasil → in Toquio」から「ブラジルゴハン」へ。大好きなブラジル料理やブラジルグッズ。黄色と緑ばかりじゃありません。Eu amo BRASIL


by hi-sukesan

プロフィールを見る
画像一覧

------------------ ↑↑↑
エキサイトブログさんの、ピックアップブロガーに取り上げていただきました。マイクマークをクリックすると、インタビュー記事にとびます。
--------------------------




ここに載せているブラジルゴハンは、ブラジル・ミナスジェライス州3年間の滞在中 に教わったことや、現地で買ったお料理の本などを元にして作ったお料理で、日本でも作りやすいように、アレンジしているものもあります。写真に写っている器や小道具もブラジルモノ多し。
ブラジルの広さは日本の約23倍。ミナスジェライス州の広さは日本のまるまる一個分。ところ変われば料理も変わる。いろいろなブラジルゴハンを楽しみたいな。
[レシピ](Excite Kichen)
本場ミナスジェライス州・ポンジケージョ

(2013/3/6 改訂しました)


*ブラジル家庭料理を、広島県内の公民館などで教えています。問い合わせはコメント欄に鍵コメントで*


**日々の写真をinstagramに
「hirokobrasil」でupしてます。(followしてね♪)**





↑↑
*ブログ・エンターティナー賞の
ノミネート・ブログに
選んでいただきました*



*エキサイトブログさんの
「カワイイ!」
に選んでいただきました*
■ブラジル切手 Selos
■クマのジャム
■ブラジルのコースター
■ブラジルのミルク入れ leiteira



*エキサイトブログさんの
「おいしい!」
に選んでいただきました*
■Camarao na Moranga
■Bolo de laranja


*「めおとぜんざい in Brazil」を
「日経流通新聞」で
取り上げていただきました。

ブログパーツ

タグ

(102)
(1)
(1)

カテゴリ

ブラジルゴハン
ブラジルカワイイモノ
ブラジル・アーカイヴ
ブラジルだぁ*2014
ブラジルだぁ*2010
ブラジルだぁ*2007
ブラジルだぁ*2003~2006
carnaval@SP
Rio de janeiro
Ouro preto
日本のごはん
日本でいろいろ
お知らせ

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧