Mel ハチミツなんだけど。


e0028810_9332530.jpg














今日の朝ごはんのホットケーキにかけるハチミツ、
思い出して、大好きだったSanta Barbaraのハチミツを引っぱり出してきたら、
かちんこちんに固まってる、、、

これって湯せんすれば、使えるのかな。

賞味期限2年半前になってるけど、大丈夫かな。

結局、今日のところは、他のハチミツかけて食べましたが、 
このハチミツの容器は、とても使いやすいし、 (蜜切れがいい)
デザインのぽちぽちも、まさにプーさんな黄色も、
地味ながら、捨てることなど到底出来そうにないものなので、
無理めにカワイイモノに認定してしまいました。えへへ。

それで先日、昔の日記を載せて以来、
何だか気になって、日めくりのように過去の日記をのぞいております。

そしたら、ぴらぽの市場で、こんなことがあったんですねぇ、
今日も蔵出し日記ということになりますが、
ぴらぽの町ファンなのよん♪という奇特な方は
読んでみてね。

---------------------------------------------------

2005年5月某日の日記。

昨日は土曜だったので、早朝からフェイラ(市場)に出かけた。 
先日も書いたとうり、「豚フィレ肉」を買うためである。 
フェイラは通常、野外に屋台が立ち並んだようなものだが 
我が町ぴらぽのフェイラは大きな体育館のような場所に 
台がひしめきあっている。 
 
さて、その中の肉売りがかたまった一角。 
わたしは前にも買ったことのある豚肉売りのおやじのところにいた。 
 
おやじ 「今日は何がほしいの?なんでもあるよ、豚肉なら。ここで買っていきな」 

ひー 「え~っとぉ、豚肉のフィレが欲しいんだけど?」 

おやじ 「豚のフィレ??」  (しばらく考えたあと)  「ないなぁ~」 
 
そう、残念ねぇ、とあきらめ、 
今度は台続きの隣りの豚肉売りの兄ちゃんにも同じことを聞いてみた。 

兄ちゃんは「フィレ?」と、首をしばらくかしげたあと、 
ぶらさがっている肉の切り身を指さす。 
 
ひー「あのぉ。。それは。。。」  ロンボ(豚ロース)だよっ
 
フィレないのね。。 
なんだかガックリきて、 
ぶらさがっている豚ちゃんのまるごと半身(足つき)を眺めてみれば、 
そのあばら骨の下のわきのほうにくっついてるお肉、 
それは形状からして、まぎれもなくフィレではないか! 
 
「これだよ、コレ!これフィレだよ~」と言うと、 
兄ちゃんは嬉しそうに、
これだったのかぁと肉をきりはずしてくれた。

知らなかったのね。。
 
 と、 

その顛末を見ていた先ほどの豚肉売りのおやじ。 
満面の笑顔をたたえ、わたしに近寄ってきて言うには、 
 

「それだったら、うちにもあるよ~~」 
 
 
おやじ、あんたも知らなかったのね。。。 
 
まったくのんきなぴらぽのフェイラでのできごとでありました。


e0028810_1027925.jpg 














---------------------------------------------

で、、
実は、このとき以来、
豚肉売りの兄ちゃんが、町でわたしに出会うたび

「今週もフィレあるからフィレあるから~」

と、連呼するようになり、
わたくしはとんだブタヒレおばさんになってしまったことも思い出した。

彼らがなんで豚フィレに戸惑ったのか、
今考えてみると、
豚フィレ肉は大きさ的に、
あまり買い求めるひとがいなかったからではないかと思えます。
ふだんの山盛り料理見てたら、ちょっと間に合わないような感じがするものね。



↑ 今日もおひとつよろしくクリック
by hi-sukesan | 2010-05-19 10:39 | ブラジルカワイイモノ


「めおとぜんざい in Brasil → in Toquio」から「ブラジルゴハン」へ。大好きなブラジル料理やブラジルグッズ。黄色と緑ばかりじゃありません。Eu amo BRASIL


by hi-sukesan

プロフィールを見る
画像一覧

------------------ ↑↑↑
エキサイトブログさんの、ピックアップブロガーに取り上げていただきました。マイクマークをクリックすると、インタビュー記事にとびます。
--------------------------




ここに載せているブラジルゴハンは、ブラジル・ミナスジェライス州3年間の滞在中 に教わったことや、現地で買ったお料理の本などを元にして作ったお料理で、日本でも作りやすいように、アレンジしているものもあります。写真に写っている器や小道具もブラジルモノ多し。
ブラジルの広さは日本の約23倍。ミナスジェライス州の広さは日本のまるまる一個分。ところ変われば料理も変わる。いろいろなブラジルゴハンを楽しみたいな。
[レシピ](Excite Kichen)
本場ミナスジェライス州・ポンジケージョ

(2013/3/6 改訂しました)


*ブラジル家庭料理を、広島県内の公民館などで教えています。問い合わせはコメント欄に鍵コメントで*


**日々の写真をinstagramに
「hirokobrasil」でupしてます。(followしてね♪)**





↑↑
*ブログ・エンターティナー賞の
ノミネート・ブログに
選んでいただきました*



*エキサイトブログさんの
「カワイイ!」
に選んでいただきました*
■ブラジル切手 Selos
■クマのジャム
■ブラジルのコースター
■ブラジルのミルク入れ leiteira



*エキサイトブログさんの
「おいしい!」
に選んでいただきました*
■Camarao na Moranga
■Bolo de laranja


*「めおとぜんざい in Brazil」を
「日経流通新聞」で
取り上げていただきました。

ブログパーツ

タグ

(102)
(1)
(1)

カテゴリ

ブラジルゴハン
ブラジルカワイイモノ
ブラジル・アーカイヴ
ブラジルだぁ*2014
ブラジルだぁ*2010
ブラジルだぁ*2007
ブラジルだぁ*2003~2006
carnaval@SP
Rio de janeiro
Ouro preto
日本のごはん
日本でいろいろ
お知らせ

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧