基本のゴハン Arroz       (10/8 訂正あり)


e0028810_574526.jpg


ブラジルゴハンをUPし出してから早半年、
けっこういろいろなものを作ったよなぁ、
未だに、まともに作れないものもあるけどなぁ、ブラジルフランスパンだよ

と思っていたら、
わたくしよりもブラジル中を回って食べている男、オットが、

「チミはブラジルゴハンの、
基本中の基本をまだ載せてない」

と言う。

それって何よ?と聞くと、

「油ごはんじゃ。」



おおおっ。
それは鋭い指摘。

油ごはんというのは もちろんオットの造語で
             (↑わたしの勘違いでした~オットから「日系のひとがそう呼んでいた」との指摘あり)
米を油で炒めて、そのあとに炊く、とゆーか煮る
ブラジルのごはんの炊き方から来ております。
(もちろんブラジルでは普通にarrozと言います)

ブラジルの米は言うまでもなく長粒米。
この米をやっぱり、日本のふっくら米と同様には扱ってはいかんのどす。

さてその基本中の基本の、
ブラジルごはんの炊き方。

鍋に油を入れ、さっと洗ってザルに上げておいた米を炒めます。
(このときに、みじん切りのニンニク、
玉ねぎやら人参やらを一緒に炒めることも多いです)
ちょっと透き通る感じになったら、水を注ぎ、
塩を入れて、フタをせずに煮始めます。
そのままぐつぐつと煮、水が少なくなってきたらフタをして、
(まだ米が固いようなら湯を足して煮続ける)
水がほとんどなくなるまで煮ます。
火を止めて蒸らせば出来上がり。


そういえば、最初の最初に、ぴらぽの町にたどり着き、
そこで待ち構えていた主任メイドのぷれ吉が、
このごはんを出してくれたとき、

思わずお茶漬けを作ってしまい 
油が浮いて涙が出そうになったけど勢いで食べてしまって
美味しかったぁと感動した、倒錯した自分を思い出します。

リオも遠いけど、ぴらぽの町は比べものにならないほど遠く、
ほんとに疲れていたんだねぇ、わたしったら。笑




↑お帰りの際にはこちらをおひとつ。


by hi-sukesan | 2009-10-06 05:43 | ブラジルゴハン


「めおとぜんざい in Brasil → in Toquio」から「ブラジルゴハン」へ。大好きなブラジル料理やブラジルグッズ。黄色と緑ばかりじゃありません。Eu amo BRASIL


by hi-sukesan

プロフィールを見る
画像一覧

------------------ ↑↑↑
エキサイトブログさんの、ピックアップブロガーに取り上げていただきました。マイクマークをクリックすると、インタビュー記事にとびます。
--------------------------




ここに載せているブラジルゴハンは、ブラジル・ミナスジェライス州3年間の滞在中 に教わったことや、現地で買ったお料理の本などを元にして作ったお料理で、日本でも作りやすいように、アレンジしているものもあります。写真に写っている器や小道具もブラジルモノ多し。
ブラジルの広さは日本の約23倍。ミナスジェライス州の広さは日本のまるまる一個分。ところ変われば料理も変わる。いろいろなブラジルゴハンを楽しみたいな。
[レシピ](Excite Kichen)
本場ミナスジェライス州・ポンジケージョ

(2013/3/6 改訂しました)


*ブラジル家庭料理を、広島県内の公民館などで教えています。問い合わせはコメント欄に鍵コメントで*


**日々の写真をinstagramに
「hirokobrasil」でupしてます。(followしてね♪)**





↑↑
*ブログ・エンターティナー賞の
ノミネート・ブログに
選んでいただきました*



*エキサイトブログさんの
「カワイイ!」
に選んでいただきました*
■ブラジル切手 Selos
■クマのジャム
■ブラジルのコースター
■ブラジルのミルク入れ leiteira



*エキサイトブログさんの
「おいしい!」
に選んでいただきました*
■Camarao na Moranga
■Bolo de laranja


*「めおとぜんざい in Brazil」を
「日経流通新聞」で
取り上げていただきました。

ブログパーツ

タグ

(102)
(1)
(1)

カテゴリ

ブラジルゴハン
ブラジルカワイイモノ
ブラジル・アーカイヴ
ブラジルだぁ*2014
ブラジルだぁ*2010
ブラジルだぁ*2007
ブラジルだぁ*2003~2006
carnaval@SP
Rio de janeiro
Ouro preto
日本のごはん
日本でいろいろ
お知らせ

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧