Brigadeiro バレンタインに♡ ブリガデイロ最新レシピ

e0028810_1941531.jpg


どもども。

おひさしぶりすぎて、もうどう言って出てくりゃいいのかわからない、
ひーすけ50うん才の厳冬でございます。
みなさま、お元気ですか?

バレンタインを前にして、
実は、Elle a tableさんの特集に取り上げていただきましたの。

♡♡♡

↑こちらでございます。

で、改めて過去のブリガデイロレシピ見てみたら
なにやら4個分とか、わけのわからんレシピ書いていたので
改めて最新レシピ載せさせていただきます。
まことにすんません。

=====================

ブラジルの小さなチョコ菓子 ブリガデイロ 10〜12個分

コンデンスミルク  380g (加糖練乳)
ココア   30g (無糖)
バター  20g

      容器と手に塗るバター 適量
      チョコレートスプレー 適量

1・材料を鍋に入れ、焦げ付かないようにヘラで
弱火で混ぜ続ける。(約10分)
 
2・練るような感じになって、鍋の底から離れるようになり、
一部をヘラで持ち上げても落ちなくなれば、
(練りすぎるとかたくなります、気をつけて)
バターを薄く塗った容器に移し、ラップをして冷ます。

3・手にバターを塗り、生地を分割し、小さく丸めていく。
チョコレートスプレーをまぶす。

======================
# by hi-sukesan | 2016-02-12 20:03 | ブラジルゴハン

ワールドカップ Brasil 2014 に行ってきました


e0028810_945770.jpg















Bom dia!! Tudo bem?

長らくご無沙汰しております。
のこのこ出てきていきなりでございますが、
ブラジルに行ってきました。
4年ぶり…感涙

ワールドカップも見、
懐かしのぴらぽにも行き、
そして懐かしのプレ吉にも会い…


e0028810_98569.jpg









ああ、期待を裏切らない、
その麗しいお姿 ( ̄▽ ̄)

みなさまお元気で何よりなのでございました。

で、ワールドカップなんですけどね、
ミナスジェライス州都ベロオリゾンチにある
憧れのミネロン Mineirao で
アルゼンチンvsイランを観戦したんですけどもね、
まあ、メッシの素晴らしいゴールも見たし、
たいへん白熱した良い試合で、
わたくし大満足したんですけどね、

何より収穫になったなあと思ったのは、
話には聞いていた、
ブラジル人のアンチ アルゼンチンっぷり!

イランを気もふれんばかりに応援し
アルゼンチンファンを挑発する動画を
必死で撮ってきたんですけど、
あら、UPできないじゃん。涙

そして、サンパウロ市内のホテルの近所のバールで
ひとり飲みながら、これまた決死で(オーバー)
ブラジルのゴールに沸くブラジレイロのみなさまを
激撮影したのですが、
これまた…以下略。

久しぶりの投稿なのに
なにやら締まらないことになりましたが、
とりあえず、
ブラジルの旅からの生還報告でした。

てか、

ベロオリゾンチの橋落ちてたけど、
あの下、わたくし通ったんじゃぁ……

もう誰も見てないと思うけど
コメント欄オープンにしてみます♡
# by hi-sukesan | 2014-07-08 09:30 | ブラジルだぁ*2014

引き続き

e0028810_8124341.jpg










インスタグラム[hirokobrasil]で
引き続き写真更新中です♡
# by hi-sukesan | 2014-01-25 08:16 | お知らせ

当たったー!(写真差し替えました..11/28)

e0028810_8583592.jpg















そうなんです。
最初の抽選で、
当たってしまったんです。

ワールドカップ2014のチケットが (≧∇≦)

念願だったベロ•オリゾンチの新装スタジアム
ミネロン mineirao でサッカーが見られるなんて…

うう、ほんとに嬉しい(T_T)

すでに航空券は手に入れましたが、
さて、ホテル代など、ワールドカップに伴う
物価高騰にどこまで対抗できるか、、

やっぱりおばちゃん、
パートに出ようかな…
# by hi-sukesan | 2013-11-16 10:11 | 日本でいろいろ

久しぶりにブラジル料理でおもてなし

e0028810_1435495.jpg



















ご無沙汰しております。
細々と生きております。
みなさまもお元気でいらっしゃいますでしょうか。

先日、久しぶりにブラジル料理でおもてなし。

あ、
「おもてなし」という言葉に反応してしまいそうな
自分がイヤだわ。笑

で、作ったのは、我が家のゴールデンメニュー。

鶏とオクラの煮込み(Frango com quiabo)
豆(Feijao)
ケールの炒めもの(Couve)
ミナス風チーズパン(Pao de queijo)
ブラジル風ごはん(arroz)

あとは、クレソンのサラダ、
イチジク、メロンの生ハム巻など。

軽いランチでしたが、
喜んでもらえたようでよかった♡

あ、うちに来た(お酒の飲める)人は、
最初に必ず、
カシャッサをきゅっと
飲まされます。

ブラジルの食前酒、
これでまりまり食欲増進。



↑いつもありがとうございます♡
# by hi-sukesan | 2013-10-17 07:28 | ブラジルゴハン

Enpadinha de frango

e0028810_861846.jpg














鶏のエンパーダでございます。
エンパーダは、言うなれば、
ブラジルの軽食キッシュ。
生地を作るのも、至極簡単でございます。
(と、言うわりには仕上げが雑)

中身は鶏とトマトと玉ねぎ、
そして、聞いて驚くな、
タケノコだい!

ブラジル料理が好きで、
現地で食べたことがある人なら、
一度や二度や三度、
あんたそりゃあもう、
油断してたら、そこらかしこに潜んでて、
なんなん?これ??とついつい訝しんでしまうことになる、
椰子の新芽パルミット!

それの代わりだいっ‼

いやあ、この食感が、なんともブラジルなのさ。

エンパーダ自体はアフリカやら、他南米の国やらでも
食べられているものらしいけれど、
パルミットは入っているのかな?

そうそう、
パルミットとのブラジルでの初遭遇の話も
書きたいのだけれど、
それはまた次回に…

ひっさしぶりにコメント欄オープン、
何か書いてくださると嬉しいわ♡



↑いつもありがとうございます♡
# by hi-sukesan | 2013-08-29 08:28 | ブラジルゴハン

夏の思い出

e0028810_9425753.jpg











残暑お見舞い申し上げます。
みなさま、お元気でしょうか?

試作の合間に、断捨離も続行しておりますが、
これ以上、皿減らせません。
この前、水切り台がひっくり返り、
ペアの皿が三組、
よりによって、片割れずつが割れました。
悲しい夏の思い出。



↑いつもありがとうございます♡
# by hi-sukesan | 2013-08-20 09:49 | 日本でいろいろ

ミニ•アサイーボウル

e0028810_14323043.jpg









何たって、今はやりのアサイーボウル。

アサイーと言えば、アマゾンのスーパーフルーツ。
とにかく、栄養があってもう大変‼
なのでございます。

そして、そんな有難いフルーツに、
ガールズ好みの、ベリーやらシリアルが乗っかって、
その上それが、おされハワイで売り出されたのだから、
人気が出るのは当然。

ところが、
主役のアサイーの出処の、
アマゾンにベリーはあるか?
シリアルは一般的か?

答えはNOでございます。

ああ、

おしい!広島!

じゃなかった、

おしい‼ブラジル‼

というわけで、
ハワイではなくブラジルびいきのわたくしは
バナナとコーンフレークで勝負してみました。
やっぱりお地味?

で、アサイージュースを使っての、
アサイーボウルをただ今試作中。



↑いつもありがとうございます♡
# by hi-sukesan | 2013-08-09 14:46 | ブラジルゴハン

テストテスト

e0028810_8373279.jpg

お久しぶりでございます。
あまりにも、PCを開かない&一眼で撮らないので
お手軽携帯投稿を試しております。
i-phone頼みでございます。



↑いつも、すみません。
# by hi-sukesan | 2013-08-03 08:17 | 日本でいろいろ

ブラジルのデモなんだけれど、、

e0028810_1135559.jpg

























だいぶ時間が開いてしまいました。

日本でもニュースに流れている、
ブラジルの大規模デモ。

今まで、犯罪はあってもテロはなし、
ストはあってもデモはなし、と思っていたブラジル。
(小さいのはあったかもしれない)

テレビやInstagramで見ていると、
デモに参加しているひとの多くは、
貧困層ではなく、中間層のひとであるのが、
なにかブラジルの変化を思わせます。

もちろん、このデモによってブラジルに、
本当の民主化、生活の向上、政治の浄化などが
もたらされれば嬉しいことだけれど、

反面、また、新たなストレスがもたらされるような気もして、
よその国の者ながらブラジル大好き人間として、
ちょっと「どよん」としてしまう。

さてさて、そうは言っても、
来年のワールドカップにはどうしても行きたいわたくし。
(無事開催されればだけれど)
節約に励まなければと思いつつ、
やっぱり好きなもの食べておりますの。
それに、たまに立ち飲みなんかにも行っちゃって、
なんかブラジル、遠くなってないかあ。笑



↑いつもありがとうございます。
# by hi-sukesan | 2013-06-26 11:57 | 日本でいろいろ

ひさしぶり〜Costela (じゃなくてCostado)

e0028810_11531240.jpg


















おひさしぶりにブラジル料理。

ブラジルでCostela と言えば、牛の骨付き肉。
写真のは、豚の骨付き肉(costadoと言うらしい)

って、初手から違っておりますが。苦笑

だいたい、わたしのいた町でその頃は(今はどうか知らん)
フェイラ(市場)に行って買う肉と言えば牛。
隅っこでちょいちょいと営業していた豚肉売ってるおやじに、
「豚肉のフィレくれ」と言っても、
「なんじゃそりゃ」の一言、
豚肉のおやじですら自ら豚肉を探求している様子もない、
それくらい豚肉に愛情薄い時代だったのでございます。

日本では逆に、牛の骨付き肉をくれ、と言っても
なんじゃそりゃ、みたいな顔されませんか?
どこに行ってんだろね、牛の骨付きは。(いろいろな困難にあっているのかしら)

で、ブラジルでcostelaと言えば、
とりあえず焼く、のではなく、煮込んでいるような気がしますの。

で、今回どういうふうに煮込んだのかというと
もちろん酒はカシャッサどばどばでございますが、
反則です、醤油入れました。
てか、そういうレシピがあるのでございます。

どんな田舎のスーパーに行っても
醤油が置いていない店なんかない、昨今の醤油の認知度からしてみれば
このようなレシピがあってもおかしくはございません。

久しぶりなのに、いきなりパラグアイなブラジル料理(意味は書けない)
でございますが、それでも何となく、
ブラジルを思い出させる味なのはなぜでしょう。

あ、隣に添えたミナス料理の本のレシピではございません。
次回はここから作りたいと思います。



↑いつもありがとうございます。
まだMACに慣れなくて、カタカナ変換もままならないおバカなわたくし。。
# by hi-sukesan | 2013-06-11 12:21 | ブラジルゴハン

PCが変わって往生しまっせ(笑)

e0028810_1437501.jpg
















本当に往生しているので
タイトル考える余裕もありませんの。笑

以前にちびっと、今のPCと相性が悪いと書きましたが、
向こうもそう思っていたらしく、
PC突然ぶんむくれ。

で、PCを買い替えることになり、
最近、i-phoneの画像のとりこになっているわたくしですので、
PCもMACにしたのですが、

画像はさすがにきれいですが、
なんやかんやと、それはもう大変。

使い慣れていたアプリの数々も
インストールできなかったり
使い勝手が変わってしまったり。。

まあ、仕方がございません。

ゆっくりおばちゃん、作業させていただきますわ。。。
とほほ



↑いつもありがとうございます。
# by hi-sukesan | 2013-05-30 14:50 | 日本でいろいろ

Rosa2013

e0028810_8143897.jpg




















近くにある、豪華産婦人科病院のバラ園。
今年も見事に咲きました。

どこからどう写していいのか迷っちゃう~

てか、
後から見れば、毎年同じアングル。。

(iPhoneで撮影)




↑いつもありがとうございます。
体調は一進一退。おまけに声も出ませんが、
おかげで家庭内は静かです。苦笑
# by hi-sukesan | 2013-05-18 08:30 | 日本でいろいろ

ブラジル写真 バスを降りたい。そのときあなたは?

e0028810_13582540.jpg

















まずはリオで食べたムケッカ。
オリーブがアクセントになっていて
これが美味しかった。

で、わざわざ長いタイトルにしてみましたが、

あなたはブラジルの田舎町で
乗ったバスを降りたいとき、
どうやってお知らせしますか?



e0028810_1359133.jpg

















ピンポン押すやつ(あれは一体なんと呼ぶものなのか。。)
は見当たりません。


さあさあっ??

(これはガイドブックに載っていない生活豆知識。笑)



正解→天井に這わせてあるヒモ
(写真右上に見える、すっと一本伸びているやつ)
これを引っ張ると、ブーとなるんです。

いつも背の低いひとは気の毒だなと
思わずにはいられませんでした。。



↑いつもありがとうございます。
# by hi-sukesan | 2013-04-22 07:51 | ブラジル・アーカイヴ

またもやブラジル写真、そして、

e0028810_928412.jpg



















いきなり言い訳しますが、
PCの画面が粗くて、
写真の出来がどうとか、全然わかりませんの。

最近、i-phoneばかり使ってInstagramばかりやっているので
余計にそういうふうに感じるのかも。
うーん、MACに替えちゃおうかしら、小遣い銭で買えるなら。笑


で、麗しのリオはコパカバーナ海岸のバール。

トラディショナルなお地味バールで飲むのが落ち着く性質なので
ここに立ち寄った覚えがない。

しかし改めて見ると、
なんとも宇宙感漂うデザインですなぁ。
おされでございます。


話は変わりますが、

先般のブラジルトークショーお料理教室が
けっこう良かったということで、
またもや秋にやらせていただくことになりました。

で、今度は軽食を作ってそれを食べつつ、
ブラジルのお話を、、ということになったのですが、
(いよいよトークショー化してきたわ。笑)

さて何の軽食にすべきか、、
パステウはノーマルすぎるし、、
やっぱりコシンニャが有力かな。



↑いつもありがとうございます。
# by hi-sukesan | 2013-04-17 08:50 | ブラジル・アーカイヴ

桜も終わり。。

e0028810_18362412.jpg





















どもども。

上の写真は、小雨にけぶる広島は元安川の風景。
桜の花ももう終わりに近づいてますが、
それもまたよい風情。

そして、
桜が終わっても、
わたしの周りには、いろいろな花が。。

e0028810_18392873.jpg






















赤い靴~はーいてた~おばさんはぁ~~



あたしだよっ。


いや、ここまで書き進めてきましたが
なんのネタもありませんの、実は。

ブラジルではバスがひっくり返り、
そしてまた、今度の東京でのブラフェスには
わたくしの心のアイドル、サンタナくんがくるという
ニュースがあったりなんかもするけれど、

とりあえず、来年に差し迫った、
ブラジルでのワールドカップのチケットが
今年六月に発売されるらしく、
それ、どうやって手に入れようかと考えると
妙に心がぞわぞわしてきたりして、
まあなるようになるわ向こうにはウイルソンさんもヒナウドさんもいるし
なんとか懐柔して。。。

などと、うらうら考えつつ
ごはんを作っている今日この頃でございます。





もうほんとに書くネタがありまへんわ。。苦笑



↑それなのにそれなのに、いつもありがとうございます。
# by hi-sukesan | 2013-04-09 21:46

桜 と、ブラジルからいろいろ。

e0028810_854341.jpg
















春ですねぇ。

お花見やら花粉症やらで大忙しのわたくし。涙 +鼻水

そんな中、ブラジルから帰国中の方々から
嬉しいお土産が届いてます。
ありがとうございます、J子さん♡ハチドリさん♡



e0028810_7275673.jpg


































おふたりとも、いろいろなブラジルの食材も送ってくださったのですが、

J子さんからのHavaianasストラップ(ロゴのはお初で超うれしい♡♡)

ハチドリさんからの、Pascoa(復活祭)にはつきもののチョコレート
(やっぱり玉子型ですよ、パスコアは)
それに、日本人のおばあさまが作られたというお手拭きは、
布とレースの組み合わせ、形もドレスのようになっていて、
とても手を拭くなんてできないほどの可愛さ♡♡

おふたかた、本当にありがとうございました。

ブラジルのかほりに浸っております。



↑いつもありがとうございます。
# by hi-sukesan | 2013-04-01 07:39 | 日本でいろいろ

ブラジルでおはぎ

ブラジルゴハン特別編

ブラジルにお嫁に行かれて37年、
ブラジルに関する知識だけでなく、
そのお人柄も素晴らしく、わたくしが尊敬してやまない、
ハチドリさん(ブログ→ブラジル・サンパウロ(時々日本)日記)が、
なんと、NHKのきょうの料理に出演(ビデオレター)されましたのよ!

i-phoneによる手仕事的な録画(笑)ですが、you tubeにUPしましたので、
放送を見逃した方はどうぞ。
(i-phoneではうまく見られないことが多いのでPCでどうぞ)





わたくし、この放送を見て、なにより懐かしく思いましたのは、
小豆を五キロ、いくつものお鍋でじっくり煮る光景。
ハチドリさんは日系人の方ではありませんが、
うちの近所の日系のお宅でも、こういう光景が繰り広げられていて、
今ではもう、日本では見られないものだなぁとしみじみ感激したことでした。

ちなみに、農場を持つ日系の方は、たいてい
豆腐作り用の大豆と、あんこ用の小豆は、自分のところで作られていて
その恩恵にはわたくしもよくあずかりました。

それにしても知っている方が、
こんなふうにブラジルで過ごされているということが
まさかテレビで見られるなんて!

なんだかすごく嬉しく、興奮しました。



↑いつもありがとうございます。
# by hi-sukesan | 2013-03-20 13:45 | ブラジルゴハン

ブラジルの靴 Melissa

e0028810_10204921.jpg
















実は、ブラジルにいながら、
そして、オスカール・フレイリ通りにある本店にまで行っときながら

初めてこのたび、メリッサ買いました。

はい、遅れてますね、すんません。

今まで、ネットで公けに書かないまでも、

たかがゴムじゃん
たかがビニールじゃん
なのに高いじゃん
あんたはプラダか

とか何とか、
メリッサに対して心の中で罵詈雑言の数々、
平にお許しください。

これ、カワイイし、履き心地もいいわ♡

そしてメリッサといえば、
先ほど書いた本店の入口の
モダンでアーティスティックなデコレーションが有名ですが、


e0028810_10382375.jpg


























ね?

わたくしは特に、この大きな靴に遭遇してみたかったな。


で、メリッサは、フルーツの香料が靴に練りこまれているらしく、
ぶんぶん良い匂いが漂っております。


梅雨時には履くまい。。



↑いつもありがとうございます。
この写真をInstagramに載せたら、
あなたはGirlですか?という質問がアメリカ人男性からきました。
違います。笑
# by hi-sukesan | 2013-03-19 10:45 | ブラジルカワイイモノ

ブラジル料理の会

e0028810_1057219.jpg
















先週の土曜日に行われたブラジル料理とお話の会、
無事終了しました。


e0028810_1059031.jpg














主催者の方が、レシピを大きく伸ばして
前の白板にどん!と貼ってくださっていて、
それを記念にパシャリ。

鶏肉とオクラの煮込み
ブラジルのごはん(日系人通称油ごはん)
それと、

先日からしつこく作りまくり、
本番前にお友達を呼びつけて、毒見味見してもらったり(上の写真 /i-phone)
気合十分で臨んだポンジケージョ。

いやあ、みなさまに喜んでいただけたようです、ポンジケージョ。

その理由?

いつも残ってウットウしい片栗粉の使い道ができた(爆)


とにもかくにも無事終わってよかったです。

で、お料理より先に、
ブラジルの「お話」と題されておりますが、

わたくしの絶妙な(?)上沼トークが炸裂したことを
ちょっとちっちゃめに書き添えておきます。はああ。



↑お料理教えてるときに、
せんせ、公民館で教える先生とは全然タイプが違うと言われました。。
# by hi-sukesan | 2013-03-15 11:12 | 日本でいろいろ

Pao de Queijo ひつこくポンジケージョ(ポンデケージョ)

e0028810_20191427.jpg















それにしても、最近、instagramにハマってるせいで、
写真はi-phoneで撮ってアプリで加工することが多いんですよ。
なんか画像がきれいなのよ~
そんで、

一眼、ホコリかぶっております。。

で、ひつこくポンジケージョ作戦進行中。

2013/3/6、またもやレシピを少しいじりました。

コチラからどうぞ。



↑いつもありがとうございます♪
# by hi-sukesan | 2013-03-06 20:01 | ブラジルゴハン

Pao de queijo  本場ポンジケージョを日本で  

e0028810_835784.jpg
















ポンジケージョ。

ブラジルではポピュラーなこのパン、
ミナス・ジェライス州では、
お母さん、メイドさんが家庭で普通に手作り。

しかし、豪快にざばざば材料を放りこむ、
その作り方を目の当たりにして
いったいこの先、わたくしの人生と同じでどうなってしまうのかしら、、
と思ったものですが、
それはそれは美味しくきれいに出来上がるんですよ。

その作り方は、レシピに起こして、コチラに公開させていただいておりますが、
(日本で作りやすいように片栗粉を使ったもの。
白玉粉で作る手もありますが、片栗粉のほうが
現地のものに近いような気がする。
やっぱり芋のでんぷんの成せる技?)
(2013/3/6 レシピを改訂してます)
 

今週末、お料理教室にてお教えすることになりました。
できれば、本場と同じくマンジョッカ芋の粉を使って作り、
ぜひブラジルのポンジケージョの美味しさを味わっていただきたいのですが、
今回も日本バージョンで。

あ、現地みたいに豪快に作ったら
ちょっと引かれるかもしれないから、
そこもちょっと気をつけなくちゃね。



↑いつもありがとうございます♪
# by hi-sukesan | 2013-03-04 08:50 | ブラジルゴハン

Bolo de Laranja oishii

e0028810_7531425.jpg
















広島に住んでいると、冬、
なぜかと言うか、やはりと言うか、
おミカンをいただくことが多いのです。

なので、Bolo de Laranja (オレンジのケーキ)

しかし、
日本人だからか、あるいは、私が小さい人間だからか、
ついつい小さいサイズで作りたくなってしまうのでございます。
いちいちブラジルレシピの分量を、
変換するのもめんどくさいんだけれど、

だって可愛いじゃん?
どかん!っていう大きさで出来たら眩暈がするじゃん?(笑)

で、この前、BSの「大使館の食卓」という番組見てたらブラジルが出てきて、
本国では若手のホープと言われる女性シェフのアナさんが来日され
腕をふるってらしたのですが、

まあ、美味しそうだったよ~
てか、絶対美味しいに違いないよ、あれは!!

ブラジル各地方の名物料理について、
改めて興味が湧いてきたことでした。

コチラからレシピも見られますよ。→ ※

どれも日本人サイズで作られていて
(味も日本人向けらしい。塩気が本国よりも薄いとゲストが言ってた)
勉強になりました。



↑いつもありがとうございます♪
# by hi-sukesan | 2013-02-25 08:27 | ブラジルゴハン

堀井さんのパン


e0028810_16351760.jpg












憧れの方に会うことができたんです。

堀井和子さん。

わたしが、一番最初に行った海外の国はフランスで、
それはもう、かれこれ30年ほど前のことになり、
それですっかりハマってしまって、以来渡仏すること十数回、
(ところが何の因果か、今では堂々のブラジル田舎おたく。笑)

そしていろいろな方の、フランスに関する本を読みましたが、
一番フランスに対する憧れの気持ちを掻き立てられたのが、
堀井さんの本でした。

おされです。
センスです。
透明感です。
(なんのこっちゃわからん。笑)

ぜひ表紙にお願いします!と、
書いていただいたサインまで絵になってます。


そして、堀井さんと言えば、もちろんパン。

ああ、ご本人が焼かれたそのパンを
実際に食べることができるなんて!

想像以上に美味しかった。

デュアリットで焼かれたトーストと
網で、実際に堀井さんが焼いてくださったトースト。

それに、堀井さんの自家製文旦のマーマレードと、
ハゼのはちみつを乗せて食べたときの口福よ~♡

一緒にブレックファーストの会(広島アンデルセン本店主催)に
来られていた、かえる食堂の松本さんのサラダも♡♡

それで、堀井さんのレシピで
もう一度パンを焼いてみるべ!
と、思ったわたくしでございますが、


e0028810_16544283.jpg









フランスのアンティーク皿をまたもや買いつつも、

糠漬けはやっぱり美味しいなぁと、
いそいそ米を炊いているわたくしなのでございました。

それじゃあダメじゃん。



↑いつもありがとうございます♪
# by hi-sukesan | 2013-02-18 17:08 | 日本でいろいろ

2013 Carnaval SP !!(動画つき)

e0028810_10241362.jpg













またしても、この季節がやってきました~

そう、ブラジルのカーニバル!!

とにかくTVに張り付いて見物、、
といきたいところですが、
日本時間の午前11時から午後6時まで、
張り付いて見ていられるほどわたくしもヒマじゃない。笑

ブラジルのカーニバルと言えばリオが有名ですが、
わたくしたちが実際に見に行ったサンパウロのカーニバルも
なかなかの規模で、

その中でも、わたくしの大のお気に入りチームは
ツクルビ(Tucuruvi)!

音楽が特に好きで、
毎年このチームだけは見逃さないのでございます。

テレビに張り付いて(やっぱりヒマや)
動画撮りました。(画質悪いのは許してね)

バテリア(太鼓隊)かっこいいよ~







始まる前の、おねいさんインタビュー。





このステップ、真似できるもんじゃない。


てか


存在が真似できない。



そして、今年も
意味不明なお飾り。
  ↓

e0028810_1042263.jpg
















ソーセージ。





↑いつもありがとうございます♪
# by hi-sukesan | 2013-02-12 10:48 | ブラジル・アーカイヴ

Frango com quiabo

e0028810_7454549.jpg

















ひさしぶりに作った、ミナスの代表的なお料理
Frango com quiabo(オクラと鶏肉の煮込み)

ブラジルにも煮込み料理は多々あれど、
Porquilo(ポルキロ)でもRodizio(ホジージョ)でも
ミナスでは結構な確率でこれが潜んでおります。

あ、Porquiloというのは、ブラジルではよく見られる、
重さで値段が決まるシステムのレストランのことでございまして、

計り売りの八百屋で、無用な出費を抑えるために、
キャベツの外側の葉をその場でポイと捨てるがごとく(田舎じゃ普通な仕草)

無駄な汁は皿に入れまいとしていた、しっかり者のわたくし(笑)

対して、Rodizioというのは、食べ放題のお店。

どちらかというと、Porquiloシステムのお店が
日本にできればいいなとつくづく思います。
食べ物の無駄がなくなると思うもの。

で、このお料理、
来月のブラジル料理教室のメニューにしました。
またお知らせしますので、よろしくお願いします♪



↑いつもありがとうございます♪
# by hi-sukesan | 2013-02-04 08:15 | ブラジルゴハン

雪の日

e0028810_10542920.jpg
























とうとう広島南部にも雪が積もりました。

こんなに寒くては、ブラジルの暑さを想像することも困難。

でも、今日は、ブラジルの煮込み料理を作ることにします。

また、こちらにも載せます~



↑てか、更新しなさいよブログを。笑
# by hi-sukesan | 2013-01-28 10:47 | 日本でいろいろ

Suco de Laranja と、ブラジル・グレープフルーツの謎

e0028810_15581125.jpg
















ブラジルゴハンのカテにするのも?なら
写真のオレンジも正真正銘の非ブラジル産なのですが、

私にとって絞ったばかりのオレンジジュースと言えば、
ブラジルのジュースなのでございます。

ぷれ吉(本名バニウダ・フレイタス・ダ・シウバさん)が
毎朝絞ってくれたジュース、略して「ぷれじゅ」は、
私の朝の癒し(二日酔いならなおさら。笑)でございました。

で、そのオレンジなんですけどね、
週末のお買いもの、土曜日に開くfeira(市場)の前に
横づけされるトラックのおいちゃんから
まとめてどかんと一週間分、約30個を買うわけなのですが、

そのおいちゃんが、一年の内、ほんの短い間だけ、
ごっつ~~ぅ美味しいオレンジを持ってくるんですよ。

それがLaranja Tangerina(タンジェリンオレンジ)

私は、ブラジルのものに旬はない、
だって一年中暑いじゃん(@ぴらぽ)
と、思っていたのですが、そうでもないんですね。

で、今日もコメント欄をあけて
ブラジル通のみなさまにお伺いしたいのですが、

果物なら何でもあるのよブラジルはっ!
と思われがちなこの国に、
どうしてグレープフルーツがないのでしょうか。

私が3年間の滞在中、一番不思議だったのがこのことで、

スーパーに、グレープフルーツも、
はたまたグレープフルーツジュースも売られているのを見たことがないし、
ホテルに行けば、
なんでスイカジュースがあるのに
グレープフルーツジュースがないのよ~~と、
本当に不思議であり、また残念でもあったのです。
(好きなのよ、ぐれじゅ)

ぷれ吉に聞いても、
「なにそれ?」
って言うばかりでさ。笑

ご回答、よろしくお願いいたします。



↑いつもありがとうございます。
# by hi-sukesan | 2013-01-21 16:23 | ブラジルゴハン

アルミのお弁当箱 Marmita de alumínio と、新刊

e0028810_16471450.jpg


















添えもの的になっておりますがすみません。
ブラジルのアルミのお弁当箱。

よく映画やテレビで、農夫たちが、
ごはんに豆、そして肉をざばっとかけたお弁当を
開ける場面があったりしますが、
たいていは写真のような小さなものではなく、もっと大きいもの。

これは日本の女子あたりにぴったりな大きさで、
まさにわたくしにはもってこいのものでございますが、
(ばっくれが信条なの。)

はがしゃあいいのに、なぜかもったいなくてはがせないシールがあるために、
一度も使ったことがありません。


で、今日、本屋をのぞいたら、
ブラジル関係の新刊が出てましたよ。

今的ブラジルを知るのに、楽しい本かもしれません。



↑いつもありがとうございます。
# by hi-sukesan | 2013-01-12 16:12 | ブラジルカワイイモノ

フェイジョアーダ Feijoada

e0028810_7332619.jpg






















ハーバーランド神戸のモザイクにある
ブラジリアンレストラン「ブラジリアーノ」で食べた
フェイジョアーダ。

ここはシュハスカリアなので
ご陽気なブラジレイロが
どんどんお肉を持ってきてくれるのですが、

おばさんも中年。
おじさんも中年。
あんまりたくさんの肉が食べられないわけで。涙

でも、日本でもブラジルでも、
このようなシュハスカリアには、
ブラジル料理を何種類か置いてあることが常。
それらをバイキングで食べられるのがけっこう楽しい。

それにしても、ここのお店のブラジレイロ、

そのお肉はいりません(お肉の種類がたくさんある)と断るたんびに、

うーん、ショックゥ~

と言って去っていくのはどうよ。

なんかチミ、島木譲二に見えるよ。笑



↑いつもありがとうございます。
# by hi-sukesan | 2013-01-10 08:02 | ブラジルゴハン


「めおとぜんざい in Brasil → in Toquio」から「ブラジルゴハン」へ。大好きなブラジル料理やブラジルグッズ。黄色と緑ばかりじゃありません。Eu amo BRASIL


by hi-sukesan

------------------ ↑↑↑
エキサイトブログさんの、ピックアップブロガーに取り上げていただきました。マイクマークをクリックすると、インタビュー記事にとびます。
--------------------------




ここに載せているブラジルゴハンは、ブラジル・ミナスジェライス州3年間の滞在中 に教わったことや、現地で買ったお料理の本などを元にして作ったお料理で、日本でも作りやすいように、アレンジしているものもあります。写真に写っている器や小道具もブラジルモノ多し。
ブラジルの広さは日本の約23倍。ミナスジェライス州の広さは日本のまるまる一個分。ところ変われば料理も変わる。いろいろなブラジルゴハンを楽しみたいな。
[レシピ](Excite Kichen)
本場ミナスジェライス州・ポンジケージョ

(2013/3/6 改訂しました)


*ブラジル家庭料理を、広島県内の公民館などで教えています。問い合わせはコメント欄に鍵コメントで*


**日々の写真をinstagramに
「hirokobrasil」でupしてます。(followしてね♪)**





↑↑
*ブログ・エンターティナー賞の
ノミネート・ブログに
選んでいただきました*



*エキサイトブログさんの
「カワイイ!」
に選んでいただきました*
■ブラジル切手 Selos
■クマのジャム
■ブラジルのコースター
■ブラジルのミルク入れ leiteira



*エキサイトブログさんの
「おいしい!」
に選んでいただきました*
■Camarao na Moranga
■Bolo de laranja


*「めおとぜんざい in Brazil」を
「日経流通新聞」で
取り上げていただきました。

ブログパーツ

タグ

(102)
(1)
(1)

カテゴリ

ブラジルゴハン
ブラジルカワイイモノ
ブラジル・アーカイヴ
ブラジルだぁ*2014
ブラジルだぁ*2010
ブラジルだぁ*2007
ブラジルだぁ*2003~2006
carnaval@SP
Rio de janeiro
Ouro preto
日本のごはん
日本でいろいろ
お知らせ

人気ジャンル

記事ランキング

画像一覧